中東でレンタカー!~ドバイでエンジョイ編~

こんにちは!Mr.Sです。
前回のラス・アルハイマの続きです。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*

ラス・アルハイマでの用事を終えて、今日はドバイのテーマパークへ遊びにドライブへ。

やって来たのはジュメイラビーチホテに隣接する、
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥‥∵‥∴
世界屈指のウォーターテーマパーク
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥

ワイルド・ワディに遊びに来ました♪♪
イェ━━(*´∀`*b)━━ィッ♪♪

敷地内には高さ30mから最高時速80キロで滑り落ちるウォータースライダー、人工で作られた波に乗るボディボードのアトラクションなど、大人も子供も遊べるウォーターテーマパークです。

入場料はちょっと高いのですが、ジュメイラビーチホテルに宿泊の方は無料となります。
時速80キロで滑り降りるジュメイラ・シーラは、以前よりさらに恐怖度がUPしていました・・・ヒィィ~ッ。

下の見えないカプセルの中に閉じ込められ、鍵をかけられ、3.2.1 !
カウントダウンの後、床が抜けて30mの高さかから滑り落とされます=3
コワィヨ―゚。・ヾ(。>д<。)ノ・。゚―ッッ
恐怖の映像はコチラ
 http://www.youtube.com/watch?v=E3zKJbsZVJs

ワイルド・ワディの駐車場は正面入り口に向かって、この白と黒のシマシマのレーンを走った先の地下にあります。

WILD WADI CAR PARKINGの矢印に向かってください。

地下に向かうと駐車場があります。

【お知らせ】
-+-+-+-++-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
2013年1月13日から、31日の期間中、ワイルド・ワディ・ウォーター・パークは、年一回の、全施設点検メンテナンスの為休業となります。
期間中、ジュメイラ・ビーチ・ホテルにご宿泊のお客様は、ジュメイラ・ビーチ・ホテルプライベートビーチにて、毎日朝10時から11時まで、無料のウォーターアクティビティをお楽しみ頂けます。
カヤック、アクアバイク、スタンディング パドルなど、数々の日替わりアクティビティをお楽しみください。

Wild Wadi Water Park – Essential Maintenance
期間: 2013年1月13日~1月31日
通常営業開始日: 2013年2月1日より
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ワイルドワディで泳いだ後は車を停めたまま、隣のスーク・マディナジュメイラで散歩とお買い物 (○⌒∇⌒○)
アラブに昔からあるスーク=市場を再現した迷路のような空間です。

敷地内には七つ星ホテル。
「バージ・アル・アラブ」の夜景を望むオープンレストランもあります。

夜景が綺麗になってきたところで、市内へ移動 ε=ε=┌(; ̄▽ ̄)┘ ε=ε=┌(; ̄▽ ̄)┘

夕食の場所に選んだのはドバイ・クリークという運河沿いにあるオープンレストラン。

ここでアラビア料理をいただきました。

メインのBBQ料理!お肉にソースをかけてパンに挟んでいただきます。

運河の上はディナークルーズの船が行き交います。

アラビア料理のあとのお楽しみはコレ

水タバコです!・・・ ( ̄(エ) ̄)y-°°°ぷはぁ~っ
煙がきつくなく、香りを楽しむタバコなので、普段タバコを吸わない方でも気軽に楽しめます・・・( ̄(エ) ̄)y-°°°ぷはぁ~っ

水タバコを吸いながら運河の景色を眺め、2時間ほどまったり・・・。
してる間に大変な事になってしまいました!
                  ・
                  ・
                  ・
                  ・
                  ・

レストランの近くにあった駐車場、有料だったようで、駐車料金を払っていないと違反のお札がフロントガラスに貼ってありました。
ガーンッガーンッガーンッ・・・かなりショック(涙)
入り口にはよく見るとPaid Parking Zoneの看板が!全く気付きませんでした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今回のレストランはヘリテージ・ヴィレッジという観光名所の中にあります。
今までホテルかショッピングモール、テーマパークの駐車場にしか停めていなかったので、気付きませんでした。

注意観光地の駐車場に入る時は看板に注意しましょう \_(*・ω・)ココ、ヨーチュウイ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次回は最終回、ドバイ空港での返却方法編です。

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

中東でレンタカー!~給油と宿泊ホテル編~

こんにちは!Mr.Sです。
本日は前回のアブダビ貸出編からの続きです

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・

アブダビ空港を出発後、一路ドバイへ向け、
相棒の日産TIDAと片側4車線の11号線をひたすら走ります。

椰子の木の形をした人口島のパームジュメイラ島へ途中でちょっと寄り道(  ̄3 ̄)?

↓ わかりますか?カーナビに写る風景が魚の骨のようになっています。

人口島の先端にそびえるアトランティス・ザ・パームホテルへ向かいます。
ホテル前の道路脇に駐車場があったので、車を止めてちょ?っとだけホテルを見学 ・・・すごいな~っ。

人口島から再び陸地に戻り、ドバイの中心部へGO!
右手に世界一の高さを誇る高層ビル。
バージ・カリファ(ブルジュ・ハリファ)が見えてきました。

ワールドセンタービルや大使館などが集まるビジネス中心地、ドバイのメインストリート。
シェイク・ザイード通りの高層ビル街を走り抜けます・・・
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

ちょっと休憩をした後、うっ。。。( ̄x ̄;)よく見るとそろそろ車のガソリンが。

これからドバイを抜け砂漠地帯に入るので、燃料補給×燃料補給。
「水より安い」と言われるドバイのガソリンをハイオク満タン入れてみました。

ハイオクを41.53リットル入れて価格は76UAEディルハム。
日本円で約1,700円。
1リットルあたり約42円!確かに水より安いかもしれません。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・

給油後、ドバイシャルジャアジュマンウンム・アル・カイワインと移動。
ラス・アル・ハイマ首長国の前ではついに廻りは砂だらけの砂漠地帯に入りました。

アブダビを出てから途中、ドバイでの休憩を挟みましたが約5時間。や~っと7つの首長国の最後の国ラス・アルハイマに到着しました。
到着するなり早速ビーチとプールでひと泳ぎ・・・(o´Д`)=з 疲れたよぉ・・・

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・

最後に本日のホテル。
荒々しい山もあるラス・アルハイマの山岳地帯に位置し、UAE唯一の温泉リゾートホテル、ゴールデンチューリップに向かいます。

市街地から車でさらに40分…。
荒野の中にポツンとお城のようなホテルが見えてきました。あったぁ~っ。

ホテル前の長い坂道を登ってついに到着。ヤッター┗(*`・∀・)┛×┗(・∀・`*)┛ヤッター

↓ お部屋の広さも設備も十分。 これで1泊1部屋約8,000円です。

館内には立派なプールと・・・。

カット山というところから沸いた天然温泉の屋内プールがあります。
約38度とぬるめの温泉。水着を着て立ったまま浸かります。
奥にはサウナ、スチームサウナ、冷泉、メニューも豊富なスパがありました。

お値段の割にはかなり本格的な設備が整った珍しい中東の温泉リゾート。
こんな山の中のオトクなホテルに泊まれるのもレンタカーの旅だからこそ。。。
アラブ首長国連邦の縦断ドライブのゴール地点をラス・アル・ハイマにされた際はかなりオススメです。

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

中東でレンタカー!~アブダビ貸し出し編~

こんにちは!オーバーシーズトラベルMR.Sです。
先日、エティハド航空を利用してアブダビに向かい、アラブ首長国連邦の7つの国のうち、

~ アブダビ首長国
~ ドバイ首長国
~ シャルジャ首長国
~ アジュマン首長国
~ ウンム・アル・カイワイン首長国
~ ラス・アル・ハイマ首長国

・・・以上、6つの首長国を横断するドライブをして参りました。

   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)
   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

今回利用したエティハド航空は、2003年に運航を開始し、日本では2010年から名古屋―アブダビ(北京経由)と成田―アブダビ区間で運航をしています。

新しい航空会社という事もあり機材は最新で快適ヾ(;☆ω☆)ノ
日本語の映画プログラムも多くあります。

和食の機内食はなんと温かいお味噌汁!
エコノミークラスでちゃんとしたお味噌汁がいただけるのは珍しいです。
             
                   ・
                   ・
                   ・
                   ・
約11時間でアブダビに到着・・・(o´Д`)=з 疲れた/span>

タジン鍋のふたをひっくり返したような、珍しいオブジェのあるターミナル1に到着。
      スゴ━゚+o。ヾ(*゚∀゚*)人(*゚∀゚*)ノ。o+゚━イ☆

入国審査を終え、外に出ると到着ロビーに早速、CAR RENTALの表示を発見。

この表示に沿って、ターミナル3を経由し、道路を渡るとこのような建物に到着しますが、こちらの建物にはAVISのカウンターはございません。。。ガ━━Σ(o゚Д゚op)p━━ン!!

アブダビ空港はターミナル1の隣にターミナル3が隣接し、少し離れた場所にターミナル2があります。 キョロ((o(・ェ・o)-8゙…….゙8-(o・ェ・)o))キョロ

ターミナル2は主にUAEの国内線、インド、パキスタン方面からの国際線が離発着するターミナルです。
AVISのカウンターはターミナル2のみとなります。

そのため、AVISではターミナル1、3にご到着のお客様にはこのようにスタッフがお客様のお名前を書いたボードを掲げ、レンタル開始時間前になりましたら到着ロビーにお迎えに上がります。

  ↓ ↓ ↓ ちょっぴり強面・・・↓ ↓ ↓

CAR RENTALの看板には従わず、そのまま到着ロビーにて係員のお迎えをお待ち下さい。

送迎車に乗ってターミナル2へ。

ターミナル2に到着し、中に入るとすぐ右手にAVISのカウンターがあります。

所定の手続きを終えて、いよいよレンタル開始。今回はどんな車かと待っていましたら、ターミナル3から2まで乗って来た送迎車の日産TIDAが今回の相棒でした。

カーステレオはCDとラジオのみ♪♪
残念ながらiPod等との接続端子はありませんでした・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・ガァーーーン!!

気を取り直して。。。早速、まずは一路ドバイへ。

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。