マウイ島に行ったら絶対行きたい!ハレアカラ! 復路編

さぁて、ハレアカラビジターセンターに到着後、車を降りると・・・、
ひゃ!、とても寒い、幾重にも脂肪を着ている私でも長袖が必要だ~。
ガイドブックに「銀剣草」というなんだかとても奇妙な植物があると書いてあったから是非見てみたいと、探しに入るとすぐ見つかった!

ふぅん・・・。さて、山頂まで行ってみよう。

山頂の駐車場


サイエンス・シティScience City 天文台

標高10023フィートの小屋

ハレアカラクレーター

もうここはどこ?天国?っていう光景・・・

夢の中にいるようなそんな気分に浸れます・・・。
言葉を失うとはこういうこと・・・。

はい、それでは現実の世界へ帰国で~す。
ずんずん下りていきますよ~。


はい、到着っ。
この日はかろうじて日没前に下りてきたが、日が暮れると電灯などないので
真っ暗の中ガードレールもないギリギリのスリルな山道を下りてこなければならない。これはかなり危険だ。ハレアカラにレンタカーで行く際は日のあるうちに帰ってくるスケジュールをたてよう。
グランドサークルを中心にアメリカ国立公園大好きの私にもかなりの満足度
、絶対絶対行ってほしい・・・。

往路編

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

 

マウイ島に行ったら絶対行きたい!ハレアカラ! 往路編

アメリカ本土のグランドサークルをこよなく愛する筆者は
ハワイにビーチ以外の自然はさほど期待せずにいた。
アメリカの国立公園に行く機会は逃さぬよう今回もマウイ島では必ずハレアカラ Haleakala に行くと決めていた。
今回はカフルイKahului空港からレンタカーを借りたので、
空港からハレアカラを目指す。

スタートはこんなに晴れていたのに途中から雨が降り出した、
あらあら1台目のコンバーチブル号、屋根出さないと濡れちゃうよ!

だんだん上り坂になっていく、雨は途中でやんだけど、外気温はかなり
涼しい、いや寒い・・・。なのでコンバーチブル号はこの先ずっと屋根ありです。

ずんずんずんずん上っていくと、あれっ飛行機横切らなかった???

ちょっと車止めて降りてみようよ。

ラジコンで小さな飛行機を飛ばしている、あら、こんな光景埼玉の土手でも見たような
・・・。ラジコンも世界共通の遊びなんだなぁ・・・。

さぁ、頂上目指すぞ~。
ふと左を見ると真っ青な空、何があるわけでもないのに
何度も何度もシャッターを切った。

こんな角度からコンバーチブル号を捕らえるとまるで天国にでも向かっているような光景だ・・・、あ、縁起でもない・・・。

え?、えぇ?、うっそ?、右を見ればもう雲の上まで上ってきたんだぁ。

これなんてまるで飛行機から撮った写真みたいでしょ?!

はい、ひとまずハレアカラビジターセンターに到着~。
カフルイ空港から約1時間ちょっとくらい。う、寒いっ!

コンバーチブル号と撮影部隊の搭乗するSUV。
ハレアカラブログまだまだ続きますよ~。

復路編

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

羽田空港(国際線)でのランチ!

羽田空港(国際線)でのランチ!

というタイトルで書きたかったのですが、
実際には羽田空港(国際線)でのお弁当…です。

2011年1月18日(火曜日)の午前11時45分頃に
羽田空港・国際線ターミナルに到着したのですが、
テレビや雑誌で見ていて行きたいなぁーと思っていた
「江戸小路」のレストランはすでに40分待ち! 45分待ち!
という案内が…(涙)

ざんね~ん。

というわけで、4F・江戸小路にある
焼肉 チャンピオン というお店で
焼肉弁当 980円を買って、風情あるところでいただきました。

半熟卵付きでおいしかったです♪

ペットボトルのお茶は自動販売機で150円でした。

お弁当を食べたところです。
12時15分くらいになると、この席も満席状態に!!!

その後、国際線ターミナルから国内線ターミナルへ
無料シャトルバスで移動してみました。
思ったより遠くて、バスで7分ほどかかりました。

国内線のレストランも混雑するでしょうし…
もう少し早めに到着すればヨカッタかなぁー。

国際線の江戸小路、かわいいお店もいっぱい!
お土産屋さんも充実しています♪

ちょっと早めに羽田・国際線に行って
ぶらぶら散策するのもいいですね。

スポーツユーティリティー(SUV/W) in ハワイ

今回借りたエイビスレンタカーのスポーツユーティリティー2種ご紹介させて
いただきます。この車種の一例としてご参考にして頂ければと思います。


左NISSAN ROGUE ニッサン・ローグ  右 FORD EDGE フォード・エッジ

NISSAN ROGUE  (2500cc)
この車は日本だとMURANOムラーノになるようです。
トランクにスーツケース大1、中1を平に置きました。
縦にすればもう1つ大が入ります。

CDプレーヤー、シガーソケット、クルーズコントローラーが付いています。


少しこじんまりした感じですが、日本人には馴染みやすい大きさだと思います。

FORD EDGE (3500cc)
トランクにはスーツケース大2、中2入りました。

CDプレーヤー、クルーズコントローラーが付いていました。



運転手席脇の物入れも大きく内側にシガーソケット、USB電源が付いていました。

乗り心地は静かで、座席もゆったりしていました。

ハワイのような幅の広い道をスポーツユーティリティーで走るのは気持ちいいですよ。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

 

ハワイで見たハワイの地図アート

ハワイだ、ハワイだ、とウキウキしながらキョロキョロしていると、
いろんなバージョンでハワイ地図に出会える。

まずはホノルル空港。タイル張り。

そしてマウイ島カフルイ空港にも。ゴミが捨てられているのが残念。

これはハワイ島のロイヤルコナリゾート。おみごとっ!

最後に見えますか??ちょっと見えないですよね。
私がいっちばん気に入った1枚。
左肩にハワイ諸島のタトゥーが入ったかわいいママ。
本当はアップで撮らせてもらいたかったけど、言い出せなかった・・・。
ハワイ大好きなママなんだろうな・・・。

ハワイで見たかわいいもの パート1

ハワイ島ドライブ中、休憩ポイントのような駐車スペースで車を停めたら、
その駐車場の真ん中に黄色いマークが付いていた。
よく見てみると「HI LOVE」と書いてある、ハワイ好きの人が埋めていったのだろうか?
それとも何か意味をなす標識の一種だろうか・・・。
勝手な想像で愛国心の強い州なんだと感心してしまった。

こんなおしゃれな公衆電話でした・・・。
ハワイっぽさ全開ですね。

GPS(カーナビ)・チャイルドシートについて ハワイ編

エイビスレンタカー、ハワイのGPS(カーナビ)・ Where2をご紹介します。
借出し時にカウンターで受け取ります。
日本語設定をします。ツールToolsから、ランゲージLanguageに入ります。
音声Voiceと文字Text(画面操作案内表示) の日本語設定が可能です。
それぞれJapaneseを選択、OK-> Backで設定したら、
さらにBackを押して完了です。

目的地設定をします。Address = 住所入力かPoint of Interest =観光ポイントが利用しやすいです。特にPoint of Interest が便利でした。
目的地のキーワードを短く入力すると選択肢が出てきますので、
選択するだけとなります。例)Volcano visitor center => 入力 Volcano のみ

またRental Location にはエイビスレンタカーの営業所が入力されているので返却時の設定に大変便利です。

砂袋の重石が付いていますので、好きなところに設置できます。

続きましてチャイルドシートの例です。
借出し時にカウンターで受け取ります。
自分で装着します。
取り付け方法がわからない場合は営業所スタッフにお尋ね下さい。

左/ブースター(背もたれつき)  右/チャイルドシート
装着後

左/ブースター 右/チャイルドシート

おまけですが、トランスミッターを利用して、アイフォンiPhoneで音楽を聴いてみました。

トランスミッターをシガーソケットに差込み、表示されたラジオ周波数に合わせます。
「このアクセサリーはiphoneには動作しません。・・・」が出たら、「いいえ」を選択し,i-Podに入ります。音が出てくるまでに数秒かかりますが、ちゃんと聴けました。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

「ハワイレンタカーの旅」ブログご紹介 オアフ島編

「レンタカーの旅」を綴ってきました、ここで今回の日記をまとめてみます。
是非読んでみてください!

オアフ島 Oahu Island
1)ワイキキ Waikiki
2)ワイケレ Waikele
3)ワイアルア Waialua
4)ハレイワ Haleiwa
5)ノースショア North Shore
6)AVIS ホノルル空港営業所
7)GPS(カーナビ)とチャイルドシート
8)標識
9)スポーツユーティリティー
10)ハワイの地図アート
11)ハワイで見たかわいいもの パート1
12)ハワイで見たかわいいもの パート2
13)初羽田空港国際線

ハワイ島編
マウイ島編

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

「ハワイレンタカーの旅」ブログご紹介 マウイ島編

「レンタカーの旅」を綴ってきました、ここで今回の日記をまとめてみます。
是非読んでみてください!

マウイ島 Maui Island
1)カパルアKapalua
2)ラハイナ Lahaina
3)イアオ Iao
4)ハレアカラ Haleakala 往路
5)ハレアカラ Haleakala 復路
6)50歳おやじのハレアカラ
7)キヘイ Kihei
8)パイア Paia
9)AVIS カフルイ Kahului 営業所

ハワイ島編
オアフ島編

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

「ハワイレンタカーの旅」ブログご紹介 ハワイ島編

「レンタカーの旅」を綴ってきました、ここで今回の日記をまとめました。
是非読んでみてください!

ハワイ島 Hawaii Island
1))ヒロのファーマーズマーケットKONA
2)ヒロ ダウンタウン
3)ヒロ パンケーキ屋さん
4)ヒロ ビッグアイランドキャンディ
5)カラパナKalapana 溶岩
6)ボルケーノVolcano
7)プナルウ Punaluu
8)プナルウ ベイクショップ
9)コーヒーベルトCoffee Belt
10)コナ Kona 夜
11)コナ ハゴスHuggo’s
12)ホノカアHonokaaとワイピオWaipio
13)コハラ Kohara
14)海外初レンタカー
15)AVIS コナ営業所
16)AVIS ヒロ営業所

マウイ島編
オアフ島編

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)