ミュンヘン市街地にあるガソリンスタンド

ちょっと古い写真、2011年2月(先月)に撮影したものです。

ミュンヘンの街中、Karlsplatz(カールスプラッツ)のすぐ近くにある
ガソリンスタンドです。

街中なので、ちょこっと郊外よりはお値段高めですが
コンビニも併設されているので、
日曜日お店が休みのドイツでは重宝されるガソリンスタンドです。
お水を買ったり、チョコを買ったり、ジュースを買ったり。

ガソリンの入れ間違いには注意しましょう!

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

ドイツ・フランクフルト中央駅営業所

歴史的建物!という感じのするフランクフルト中央駅。

プラットホームはこんな感じです。

AVISレンタカーの営業所(ER8)はフランクフルト中央駅の
駅建物内にカウンターがございます。

中央駅の正面入口から入ると左側、
ICE等で到着するとプラットホームから移動すると右側に
位置しています。

他のレンタカー会社とおなじところにありますので、
わかりやすいです。

営業時間外の返却の場合に使用するBOXはこちらです。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

フランス・ストラスブール駅営業所

2011年2月末のストラスブール、雪が残っています。

フランス・ストラスブール(STRASBOURG)駅にもAVIS営業所(AH1)はあります!

ちょっと高めのホテルが多い街中を抜け出して、
郊外のホテルやペンションへレンタカーで行くのもおすすめです。
ストラスブールの駅、プラットホームです。

プラットホームに到着後、一度地下をくぐって地上階へ。
そこにチケット売場、KIOSK、カフェなどがあります。

AVISレンタカーのオフィスは駅建物と外観はくっ付いていますが、
一度外に出たところにあります。
外に出で駅建物を正面にして、左側にレンタカーのカウンターが
入っている建物があります。
ガラス張りの建物の横(左)がレンタカーのカウンターが
入っている建物です。
建物

もう少し遠めから写すと、こんな感じです。

電車で到着後は
レンタカーのサインにしたがって進みます。

レンタカーのサインは車の上に鍵があるマークです。
レンタカー方面

入口はこんな感じでした。

この建物の中にAVISのカウンターがあります。

レンタカーのカウンターが入っている建物は
こんな感じです。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

成田空港のだし茶漬け えん パートII

帰国したときも、出国前もなんとなく日本食らしい食事を
したくなる、日本人な私。

成田国際空港にて、出発前にどのレストランにするか
悩んだ結果選んだお店が、「だし茶漬け えん」

だし茶漬け えん
千葉県成田市成田国際空港内
第一旅客ターミナル中央ビル本館4F

こんな感じです。

刻み菜漬けのぶぶだし茶漬け 650円!

なんだかこのブログ、前にも書いた事があるような・・・と思ったら!!!
去年の12月にも同じお店で同じ「ぶぶだし茶漬け」のブログを書いていました[:ラッキー:]

★リンク先
やっぱりホッ[:ポッ:]とする味。

成田空港でのおすすめのお茶漬け屋さんでした?!

成田空港で10分100円のインターネット

成田空港で10分100円のインターネット!

ちょこっと時間つぶしにも便利[:拍手:]
ちょこっとメールだけ確認したいときにも便利です。
こちらは成田国際空港の南ウィング4階のコイン式インターネット[:PC:]です。

10分で100円 でした。

メールを書いていると、なんだかタイプミスが多い・・・[:ショック:]

ふつうのキーボードかと思ったら、アットマークの位置が違ったり
海外のキーボードは確かこんな並びだったような。

10分100円でメールチェックできると便利ですね[:楽しい:]
成田空港の中にはこちらのパソコン以外にも
いくつかインターネットのスポットがあるようです。

詳しくはこちら[:PC:]

L’Opera Garnier ?オペラ座?

今日はオペラ座の怪人の舞台になったことでで知られている
オペラ座 「オペラ・ガルニエ」 に行ってきました[:ラブ:]

Opera

オペラ座周辺は交通量が多かったので慎重に運転をしながら
何とかパーキングも見つけましたぁ[:プシュー:]
En face d'opera

階段に座って音楽を聴いたり、待ち合わせをしている人。
やはりフランスは時間がゆっくり過ぎていて素敵だなぁ?と実感 [:ラブラブ:]
devant de l'opera

オペラ座周辺は日本食レストランやブックオフなど日本のお店が多数あることから
“Petit Tokyo”(小さい東京)と呼ばれていて親日家のフランス人や在仏日本人で
いつもにぎわっているようです。

なるほど[:ひらめき:]だからやけに日本人が多かったのですね。

さっそくオペラ座の中へ入ってみました[:ジョギング:]
なんとも素敵な階段 [:ワッ!:]
L'escalier

グラン・ホワイエのシャンデリアもキラッキラでゴージャス!!
空いた口をなかなか閉じることが出来ませんでした… [:楽しい:]
Dans l'opera
La lumiere

お土産コーナーがあり可愛いポストカードもたくさん売っていました♪

いつか舞踊会に出れたらな…だなんて叶わぬ夢を抱きながら
とても裕福な気分でその場を離れました [:ラッキー:]

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

「ヴァンヴ(Vanves)蚤の市」をパリジェンヌ気分で探索?♪

土曜の朝。今日は早起きすると決めていた。一度は行ってみたいと思っていた「ヴァンヴ(Vanves)蚤の市」、お昼頃にはほとんど店じまいしてしまう、、さぁさぁ出かけよう[:ジョギング:]!

メトロで移動。 
地下鉄

13番線のPorte de Vanves まで行く。(結構南の方にある、モンパルナスの4つ先)

着いた着いた?[:ポッ:]♪
ここは食器や花瓶、ポストカードやボタンと小さい雑貨がイロイロ、たくさんのお店が
自分のスタイルで並べている。

蚤の市

“パリ三大蚤の市”の2番目に大きいことだけあってお店も人も多いな、、、
あら、あちこちに日本の人たちがいる。
みんな考えることは一緒ねぇ[:ひらめき:]

で、今回私が買ったのは、封筒やビン。ヨーロピア?ンな感じでしょ!?♪
ビンや封筒

それにこんなかわいいコートも古着屋さんで見つけました[:ラブ:]
赤いコート

アンティークでオシャレな品々。地元のパリジャン・パリジェンヌに人気なのが分かる気がした。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

アメリに会いに行きました。

約10年前にヒットした映画「アメリ」の主人公アメリが働いていた
フランス・パリのカフェ・ドゥ・ムーラン[:ホットコーヒー:]

予想通り大人気、店内はほぼ満席でした。

やっぱりクレーム・ブリュレをオーダーするでしょ?[:ケーキ:]

調子に乗って昼間から白ワインもいただきま?す。
さぁ、この焦げ目を崩して食べるぞ?[:ディナー:]
やぁ?ん、幸せってこういうこと?の実感[:ニコニコ:]
そして人間ウォッチングぅ[:グッド:]
あらあら、日本人の男の子二人がガイドブックを指差しながらオーダーしている・・・[:イヒヒ:]
なんだかかわいいなぁ。きっとあの二人もアメリファンなんでしょう。
意外に自分の周りにもアメリ系っていませんか・・・?

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

こんなところでも 【マカオ】

久しぶりの「こんなところでも」シリーズです♪

マカオ半島にあるマカオ・フェリー・ターミナル (Macau Maritime Terminal)[:船:]
で発見しました。

macau

香港からのフェリー[:船:]を降り、入国審査が終わって出口を出たら、目の前にAVISのプラカードを
持ったスタッフが立っていました。 (あれ!?予約してたっけな?と一瞬思いました 笑)
ここでレンタカー希望者への案内をしているとのこと。その奥にはインフォメーションデスクが
所狭しと(写真)ありました。 実際の営業所・車貸し出しは、
『GRAND LAPA HOTEL (旧 Mandarin Oriental Hotel)』 (SANDSホテルの近く) のみ
とのこと。

以前は日本の免許証で運転できましたが、現在は国際免許が必要です。

また、こんなことも聞いたことがあります・・・。
帰国後に違反で罰金の請求がきた場合、
基本的に運転者本人が現地に行き支払わなければならないそうです。

[:TEL:]お電話でのご予約・お問い合わせは
0120-31-1911(月?金:9-18時)までお問い合わせください。

[:URL:] ご予約に関するEメールでのお問い合わせ
Email: avis@avis-car.jp
お問い合わせ内容には、担当部門から迅速に回答を差し上げられるよう努めますが、内容によっては、お時間を頂く場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
お急ぎのご質問等につきましては、お電話にてお問い合わせください。

50歳おやじのハレアカラ

行ってきましたマウイ島!25年ぶりのマウイ島!
今回はレンタカーを利用しました。
時間の関係で、空港よりハレアカラに直行。
しかも初のオープンカーで。

順調にドライブするも、オープンカーは気分は良いが助手席との会話がままならない。
やっとの思いでハレアカラ国立公園入り口に到着。
入場料$10を払って公園内へ。
これから標高3,000mの頂上を目指す。気持の良いドライブに酔っていると標高もそれなりに高くなり寒さに耐えられなくなった。
しかし、知らなかった。屋根は止まらないと閉まらない!![:びっくり:]

標高が上がるにつれ景観も変わり、いつの間にか雲の上に。運転席からの景色は雲の上を飛んでいる見たいにな気分です。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!