ドイツのミュンヘン空港のAVIS!

少し前の写真ですが、2011年2月のミュンヘン空港
(MUENCHEN AIRPORT/MUC)です。
AVISレンタカーのカウンターがある「Central Area」へ
第2ターミナルから移動する途中にあるスポットの写真です。

夏はここにビアガーデンが出ていたり、
カフェのテラス席があったりしていて、賑わっていたのですが…
さすがに寒い冬はシーンとしています。

屋根は付いていますがOPENなスペースなので寒い!!
みなさん足早にターミナルへ移動

ちなみに夏はこんな感じでした。明るいっ!

ミュンヘン空港のAVISレンタカーのカウンターや
駐車場の情報は[:URL:]こちらをご覧ください。
 
アウディの展示会のようなイベントがやっていましたが
寒すぎる気温が影響しているのか…さみしい感じ。

AVISレンタカーのカウンターです。
ちょうどお客さんが並んでいなかったので、ラッキー!
待たずに手続きができました。
レンタル開始の手続きが終わる頃には数人並んでいたので
タイミングよかったなぁ?(^^)

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

Parisのアパルトマン

今回の旅でとても気に入ってるところはアパルトマンに滞在していること [:ハート:]
なんだか旅行ではなく、パリに住んでいる気分になります!!

冬が厳しいこともあって暖炉もちゃんとあるんです[:!:]

窓から見える景色も高層ビルが並ぶ東京とは大違い。
進化し続ける東京も良いけれど、変わらない歴史ある建物はやはり良い [:ニコニコ:]

築100年以上たっているアパルトマンがほとんどなので
階段はらせん状で、未だにエレベーターがないところも多いようです[:プシュー:]

今日は Rent-a-Car ではなく Rent-a-Bike !!
レンタル自転車サービス Velib’ 【ヴェリブ】 でパリを満喫してきます[:自転車:]

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時) [:車:]

◆ドイツのポテチ・わさび味◆

ドイツ・ミュンヘンのスーパー(テンゲルマン)で買った
わさび味のポテトチップス!!

わさび味、めっちゃわさびの味がします。

日本で売っているわさび味のおかきや柿ピーの
数倍は辛いです。
1枚食べただけで、ツーンと鼻にきて涙…。
わさび風味かな?と思ったら、むしろわさび!というような味。

でもなぜか癖になる!!
お腹が弱い人はヤバイかも!?と思えるくらいの味でした。

CHIO(チオ)というドイツのメーカーから出ています。

チリ味などもあるのですが…このわさび味でこの辛さ、
チリ味だったら…と思うと怖いながらも挑戦してみたいです。

1袋でEUR2.00しないくらいのお値段です。

辛いの大好き!わさび大好き!という方
ぜひ試していただきたい一品です(^^)

シュトゥットガルト中央駅のAVIS!

シュトゥットガルト中央駅(Stuttgart Hauptbahnhof)に
あるAVISレンタカーの営業所のご紹介です。

AVISレンタカーのカウンターは駅の中にあります。
他のレンタカー会社も同じところにありました。
1階(ドイツ式で言うと地上階)です。

◆中央駅に外から到着の場合
お店などが多くあるケーニッヒ通り/Koenigstrasseから
中央駅へ行くと、こちらの写真のように到着します。

この写真(↑上)の木の奥にある時計の下の入口から
入って少し進むと、左側にAVISはあります。
駅構内にあるAVISのサイン!

◆ICEなどの電車で到着の場合
こちらはホームの写真です。

ホームに到着後、階段・エスカレータで下りて1階(地上階)へ。
すると、このようなAVISのサインが!

レンタカーは車の上に鍵マークです。

AVISのカウンターはこのように他のレンタカー会社の
カウンターもある所です。(分かりやすい!)

こんな感じのカウンターです。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

大人なパリの一日

せっかくフランスまで来たのだし、
早歩きで歩くのも、時計をみて時間を気にするのもやめて
今日はゆっ?くりと一日を過ごしました [:ニコニコ:]

チュイルリー公園にある噴水のベンチに座りながら読書をしていたら
もう辺りは薄暗くなっていて、移動式観覧車にはライトがついていました[:ひらめき:]
ベンチ

この移動式観覧車は21世紀に入ったことを記念して、当初は1年間限定だったものの
好評だったようで、夏と冬限定で営業している様です[:マル秘:]
コンコルド

お腹も空いたのでディナーを食べに少し移動 [:ジョギング:]
Parisといえば[:!:]のエッフェル塔が見えて来ました!!

さっそくエッフェル塔近くのレストランへ。
『前菜からデザート+ワイン』 フルコースいただいちゃいました [:ラブ:]

ゆっくり一日を過ごすっていいなぁ。
やっぱり旅っていいなぁ。
っとエッフェル塔を眺めながら今日一日を振り返っていました[:おはな:]

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時) [:車:]

ブライスキャニオン国立公園で癒される・・・。

尖塔郡フードゥーがさまざまな形で立ち並ぶブライスキャニオンBRYCE CANYON NPは
大きな空港だとラスベガスからが比較的近いようだ。
ラスベガスからスタートすると人気の高いザイオン国立公園に寄って
からブライスキャニオンに行くのもよいだろう。

広大な大地をひたすら運転する。
これぞアメリカの風景・・・。
グランドサークルにはさまざまな顔をもった国立公園があるが、
ブライスキャニオンにもかなり圧倒される・・・。


写真では伝えきれないこの尖塔郡の凛々しく聳え立つ様は
別世界へと連れ込まれる・・・。
しばらくことばがでない・・・。

この尖塔の合間を歩くことができる。

上から見ているよりもはるかに大きい1つ1つの尖塔。
本当にビックリする。
しばらくここでただただ立っていたい・・・。

尖塔の合間にまっすぐのびる木

尖塔はいろいろな形をしている、お家に見えたり・・・

こちら↓は分かりますか?少し小さいのですが・・・。
一番高い位置の部分をよ?く見てください。
左を向いているビクトリア女王だそうです・・・。

こちら↓はサンセットポイントの足元にある
雷神のハンマーThor’s Hammer

雪のブライスキャニオンも圧巻のようだ・・・。

グランドサークルの全ての国立公園を車でゆっくりじっくり
自分のペースで回ってみたい・・・。

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

Le Sacre-Coeur サクレ・クール寺院

Parisでの旅は気付けばほとんど車行動だったので、今日は少し運動をして来ました[:ジョギング:]

今日訪れたのは、坂の上にあるサクレ・クール寺院。
『聖なる心臓』という意味の寺院だけあって高い所にあるんですね [:イヒヒ:]

もう限界…と諦めそうになりながらも上りきりました[:GO!:]
坂

真っ白でキレイな寺院が見え、見下ろすと素晴らしい景色が[:ときめき:]
エッフェル塔もキレイに見えました[:ハート:] 頑張って良かったぁ?!!
サクレクール
la tour effel

階段に座り、街を眺め寺院の後ろを散策♪
そこにはたくさんの画家の人たちが似顔絵を描いたり、自分の絵を売っていました。
画家

昔も今も変わらずここはキャンパスに向かう画家がたくさんいるようです。
さすがは芸術の都・パリだなぁと感心しながら階段をおり、車を迎えに行きました [:ニコニコ:]

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

ミュンヘン空港のダルマイヤー

ミュンヘン空港で全日空の直行便で
帰国する前のショッピング。

ダルマイヤー(Dallmayr)はドイツ、ミュンヘンの高級食料品店です。
コーヒーも有名ですが、ミュンヘン市街地にあるお店では
ワイン・チョコレート・お惣菜も売っています。

ちょっとユーロの現金が残った…という時に
おすすめのお土産をご紹介します!

買ったのはこちら、3点!

板チョコとマスタードです。
◆板チョコ 1枚 Eur2.10
◆マスタード Eur2.10

マスタードはMittel Scharf・中辛 です。

3点で合計EUR6.30!

マスタードは少し重たいですが、
チョコレートはかさばらない美味しいお土産におすすめです。

ミュンヘン空港にもAVISレンタカーはカウンターがあります。
ミュンヘン市街地はホテル宿泊代は高めですが、
レンタカーで郊外へ行けば「この値段で!!!???」というくらい
すてきなホテル、ペンションに泊まれちゃいます!

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

Parisでの夜ドライブ♪

今日は夜ドライブして来ました[:星:]

まずは凱旋門。
凱旋門の広場は昔エトワール広場と呼ばれていたようです。
今も凱旋門のメトロの駅名はCharles de Gaulle – Etoile (シャルル・ド・ゴール=エトワール)
“エトワール=星”の意味で、上から凱旋門周辺を見ると12本の通りが放射線状に広がっている
のでその名前が付いたそう。

凱旋門

お昼に訪れるのもいいけれどやはり夜は断然キレイですよね [:ニコニコ:]
凱旋門の周りをグルグル、グルグルと何回も回りやっと抜け出しました[:プシュー:]
オー・シャンゼリーゼ?♪と口ずさみながらシャンゼリゼ通りを抜け、少しドライブをして到着
したのがHotel de Ville(オテル・ド・ヴィル)と呼ばれているパリの市庁舎[:ビル:]

市庁舎なのにこんな立派な建物。素敵ですよね? [:ポッ:]
Hotel de ville la nuit

冬には野外スケート場が設置されるようで、プロ並にスイスイと滑ってる人たちが沢山いました。
こちらはお昼に撮った写真ですが、こんな感じです[:down:]
en face d'hotel de ville
Hotel de ville

皆さん寒いのに楽しそうでした[:イケテル:]
寒さが我慢出来なくなった私は愛車(レンタカー)に戻りドライブを楽しみました[:ラブ:]

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

ドイツのソフトドリンク SpeziとButter Milch

右側がSpezi(Mezzo Mixとも言います)
左側がButter Milch(ブッターミルヒ)

右側のSpeziは去年のブログでもご紹介した
ファンタオレンジとコーラをミックスしたジュースです。
★去年のSpeziに関するブログはこちら★

日本でも作れる味なので、ぜひ試してみてください。

そして、左側はButter Milchです。
ブッターミルヒ と読みます。

スーパーでは牛乳の近くに陳列されています。
ブッターミルヒを日本語に直訳すると「バターミルク」。
バターとミルク!!!こってりな飲み物を想像しそうな名前です。

実際は飲むヨーグルトのような飲み物です。
日本の飲むヨーグルトより、サラッとした感じです。

バターを作る時、脂肪分を取って残った液体がButter Milchらしいです。

写真のものはフルーツの絵が描かれているのでフルーツ味で飲みやすいですが、
ヨーグルトで言うとプレーンタイプのものもあります。
プレーンタイプは酸っぱいだけで、正直飲みづらい味ですのでご注意を!

この写真の容器は牛乳とは違うのが分かるパッケージですが、
牛乳パックタイプのものもあります。
牛乳パックタイプのButter Milchでプレーン味は牛乳と間違って買ってしまうかも…。

蓋をして残しておけない容器なのでドライブのお供にはできませんが、
ホテルなどに買って帰って、ゴクゴク飲むのにおすすめなButter Milchです。

ドイツをドライブするならぜひAVISで!

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!