PEI シャーロットタウン Part4

じつは歩いてダウンタウンに向かったのには理由があります・・・

シャーロットタウンの名物 ”ロブスター”を食べて[:ビール:]したかったんですぅ?っ[:!:][:!:]
【だからカムリ君はお留守番[:自動車:](笑)】

 ↓↓↓ 目指すはまさしくこの状態[:イヒヒ:] ぷぷぷ?っ[:プシュー:]

Elmwoodのオーナーお勧め、地元でも大人気の
”WATER-PRINCE CORNER SHOP” に行ってきました[:豚:][:ディナー:]
こちらのお店は予約をしないと入れない事もあるので要注意な人気店です[:!:]
[:URL:]http://www.waterprincelobster.ca/

ロブスターをまるまる一つ食べるのは初めて・・・[:ときめき:]
わたしは1ポンドでムール貝とマッシュルームがついてくるセットをオーダー[:ひらめき:]
価格は時価ですが、26ドルでした[:お金:](ポンドは選べて、それによって料金もかわります)
まずはムール貝!!
初めてのムール貝・・・この量、どう見ても1人前じゃないよ?っ[:びっくり:][:汗:]

っん?yummy[:グッド:]
ロブスターが来る前に食べ方のお勉強[:鉛筆:]?美味しいカナダ地ビール[:ビール:]と共に(笑)

ロブスターを食べる方はこのエプロンを着用[:ラブ:]かわいくないですかっ!?
わたくし準備OK?[:グッド:]早く食べたいよ?っ[:豚:]ぶひっ[:ラブ:]

まちにまったロブスターが登場[:!:]

すご?いっ[:!:][:!:][:!:]美味しすぎるぅ?[:チョキ:][:YES!:]


美味しすぎて[:ビール:]も進んじゃいました(笑)
お腹いっぱいで幸せ?[:ラブ:]

[:星:]こちらのマクドナルドではマックロブスター[:ハンバーガー:]が食べれるそうです[:星:]
さすが世界のマクドナルド[:up:][:up:][:up:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

PEI シャーロットタウン Part3

一度 Elmwood[:家:] に戻り、歩いてシャーロットタウンのダウンタウンに向かう事にしました?[:ジョギング:]

ダウンタウンまでは緑が多くて、かわいい作りのお家がたくさん[:よつばのクローバー:][:おうち:][:よつばのクローバー:]

Elmwood からは、だいたい20分位でダウンタウンに到着です♪
うん、いい運動[:チョキ:]


市内を走るバス[:路線バス:][:プシュー:]とバス停・・・バス停かわいい?っ[:ラブラブ:]

夕方の6時前に到着したけど、お店は全て5時?6時にはCLOSE[:撃沈:][:汗:]
どおりで人通りが少ないわけね?っ[:汗:]
    ・
    ・
    ・
赤毛のアンショップ発見?[:YES!:]
かわいくてお土産いっぱい買っちゃいそう・・・(笑)


海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

PEI シャーロットタウン Part2

さっ!さっそくシャーロットタウンの空港へGO・GO?[:飛行機:]
AVISカウンターをチェックしなくちゃね[:楽しい:][:チョキ:]

さくさく空港に向かうことおよそ10分・・・[:自動車:][:プシュー:]ブーンッ[:プシュー:]

空港が見えてきました・・・市内からでも車で15分?20分位の距離です[:よつばのクローバー:]

入り口の前はすぐAVISのパーキングでした♪近くて便利?[:グッド:]

空港到着後からだと、Baggage claimで牛さんがお出迎えしてくれます[:植物:]
”[:ラブ:]お待ちしてましたモ?ゥッ[:ラブ:]”

まっすぐ行くと先ほどのparkingへ、AVISカウンターへは左へGO?[:GO!:]・・[:GO!:]・・[:GO!:]

各レンタカーカウンターは連なった形で通路センターにブースが作られてます[:便箋:][:鉛筆:]

うん♪迷えないほど解りやすい[:!:](笑)
カウンターもコンパクトです♪
シャーロットタウンのAVISではカウンターに KEY DROP(時間外返却)BOXがあります[:ひらめき:]

ツアーで回るのもいいけど[:路線バス:][:プシュー:]・・・
やっぱりレンタカーで、自由に行きたいところに、行きたい時にいけるって便利?[:自動車:][:ラブ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

PEI シャーロットタウン Part1

プリンスエドワード島 ”PEI” に着いて、まず最初に向かったのは・・・
シャーロットタウンにある5つ★★★★★のBB The Elmwood heritage inn [:家:][:ラブ:]
[:URL:]http://www.elmwoodinn.pe.ca/

ここはPEIで初めて5スターホテルとなったBBです[:拍手:]
道路から少し離れ、大きな敷地の中にあります[:青い旗:][:自動車:]
PEIにあるB&Bやホテルの中でも、道沿いや、角地に建っていないのは
エルムウッドだけらしいです[:花:]・・・緑に囲まれてすごくステキ?[:ラブ:]

玄関前の道路脇に停めたカムリ君[:自動車:][:よつばのクローバー:]

ここはキャベンディッシュにある赤毛のアンの家からも車で30分[:!:]
赤毛のアンに出てくる[:読書:]シャーロットタウンにあるアント・ジョセフィンのお家は、
ここ、エルムウッドからヒントを得たと言う人もいる見たいです[:ひらめき:]

お家の中はとてもアンティーク[:星:]
でもどこか懐かしく、暖かく迎えられている感じがしました?[:ニコニコ:]
歴史の重みを感じる重厚な雰囲気です[:おうち:]

ちょっと暗いけど・・・
朝ごはんはこちらで頂きます[:豚:][:ディナー:]
・・・アント・ジョセフィンが”Good morning”ってキッチンから出てきそう(笑)

わたしが泊まったのは2階♪階段を上がるとこんな感じ?[:ラブラブ:]

部屋にはキッチンが付いてました[:ホットコーヒー:]すご?いっ[:びっくり:]
オーブンもディッシュウォッシャーも全部ある?っ[:ワッ!:]

専用のジャグジーbath[:ひらめき:] お姫様になったみた?い[:おはな:]

そしてベット?[:!:][:!:][:!:]
アンとダイアナじゃないけどジャンプして飛び込んじゃいました[:イヒヒ:]

贅沢きわまったお部屋でテンション[:up:][:up:][:up:]
&気分はアンの時代にタイムスリップ?[:パクッ:][:プシュー:] パフスリーブのワンピース着たいっ(笑)
・・・ステキすぎます[:ラブ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

憧れのプリンスエドワード島へ♪

小学生時代に赤毛のアンのアニメ[:テレビ:]を見てから大ファンになったわたし[:ときめき:]
高校時代ではアン小説のシリーズを読み・・・[:読書:]
【あっ、年齢ばれちゃうかしら[:!?:](笑)】
まさに、まさに夢にまで憧れた赤毛のアンの地、プリンスエドワード島に到着[:!:]

[:ラブ:]感激で?すっ[:ラブ:]

船を出てからの光景です・・・
曇り空が残念だけど、赤土と緑のコントラストがすばらしいっ[:チョキ:]


ここでは流れる空気も時間もゆ?っくり[:ひらめき:]
そして何より全てが優しく感じられます[:おはな:][:よつばのクローバー:]

[:down:]見てくださいこの赤土の色[:!:]
レンタカーではこれ以上進めないけど(未舗装禁止ですxxx[:NO!:] )
車を降りて思わずパチリッ[:カメラ:]

しばらくしてから、やっと本当にプリンスエドワード島まで来たんだ?[:ポッ:]
ってようやく実感できたわたしでした♪

”早くグリーンゲイブルスに帰りたい[:家:]マシュー・マリラ、待っててね?[:!:](笑)”

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

カムリ君 フェリーに乗る♪

Baddeckを出て、これから向かう場所はフェリーターミナル[:船:]がある
カリブー(Caribou)[:自動車:][:プシュー:]

[:よつばのクローバー:]カナダではレンタカーもフェリーに乗せる事が可能です[:よつばのクローバー:]

プリンスエドワード島とノバスコシア州を結び、船は約1時間半に毎に運行し、
時間は75分かかります[:おてんき:]
料金はプリンスエドワード島を出る時だけかかるので、船に乗るときの料金はFREE[:お金:]

遠めですが・・・利用したノーザンバーランド・フェリーです♪
[:URL:]http://www.peiferry.com/
プリンスエドワード島からの車がフェリーから出てきている所
[:車:]おかえりなさ?い[:車:]

順番待ちのカムリ君・・・フェリーお初 & ドキ・ドキ[:ハート:]なわたし?[:たらーっ:]

車は一列に並び、フェリーに乗る順番待ちをしま?す
[:自動車:][:自動車:][:自動車:]・・・[:自動車:]・・[:自動車:][:自動車:]・・・・・[:自動車:][:プシュー:]

船に乗る時は従業員の方に誘導されて車を停めます ”はいっ、YOU[:STOP!:]STO?P[:STOP!:]”

船内にはカフェもあり、ご飯を食べながら、
プリンスエドワード島までの旅を楽しめます[:豚:][:ディナー:]

憧れのプリンスエドワード島が見えてきました?[:ラブ:]

赤土だぁ?[:!:]


もうすぐ到着です[:女:] ”Welcome to Prince Edward island [:おはな:]”

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

カボット・トレイル Part4

Baddeck 到着後はさすがに走り疲れてぐっすり?っzzz[:月:]

翌朝は目の前にある High Weeler Cafe Bakery で朝ごはんを食べました[:豚:][:ディナー:]
[:URL:]http://www.visitbaddeck.com/dining/highwheeler.html

こちらのお店は朝早く、6時半頃からOPENしてます[:おてんき:]
お店の中には大きなチーズがっ[:!:]すご?いっ[:グッド:]

わたしはベーコンエッグベーグル with チーズ&トマトを食べました[:チョキ:]
こちらで$6.65-[:ハンバーガー:]

カナダに来て気づいたのが、日本みたいに一切サラダがついてこない[:!:][:!:]
野菜は意図してない限り食べなくて過ごせそう・・・(汗)

・・・そんなわたしの救世主はこちらの方でした?[:拍手:]

いつでも手軽にお野菜を?♪野菜ジュースで?す♪ I love vegetable?♪

そしてこちらのカプチーノ[:ホットコーヒー:]
すごい大っきい?っ[:びっくり:][:汗:]

・・・もはや顔が洗えそう(笑)

店内にはBaddeckの手書きの絵がありました[:鉛筆:]

小さな町だけど、とても緑豊かでステキなところでした[:よつばのクローバー:]

さっ、お腹もいっぱいだし・・・今日は憧れのシャーロットタウンへGo?[:自動車:][:プシュー:][:プシュー:][:ラブ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

カボット・トレイル Part3

ほんと今日は天気が悪い・・・[:悲しい:]
カーブが多くて運転が大変なのに、急に霧で包まれて目の前は真っ白・・・
怖すぎですっ[:撃沈:][:汗:]

ほとんどが小雨状態のドライブ・・・

写真とる時だけ、お天気回復してくれてたなんて[:おてんき:]・・・神様はすべてお見通し[:!?:](笑)

今日のお宿はまだ決めていないから、
どこかカボット・トレイルの途中にあるBBでも探さなきゃ?[:汗:]
・・・ってずっと走っていても、街らしき大きな町がない[:冷や汗:]
      ・
      ・
      ・
多分、走るのに夢中で看板見落としちゃつてるわたしが悪いんです[:モゴモゴ:]

おトイレも行きたいよ?(涙)
どこかお宿(おトイレ) PLEASE?[:唖然:][:!:][:!:]
      ・
      ・
      ・
?なんて思っていたら、もうBaddeckに到着[:赤い旗:]
カボット・トレイルほぼ1周走りきっちゃいました?[:車:][:汗:][:汗:]
・・・いやっ、走りきっちゃったんです[:!:][:!:][:!:]

WALK IN で本日はここ、
Telegraph House Lodge,Motel&Cottages にお泊り決定?[:パクッ:][:プシュー:]
やっとおトイレいけるぅ?(笑)
[:URL:]http://baddeck.com/telegraph/

お部屋の中も可愛いし、オーナーも優しくてステキでした[:ラブ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

カボット・トレイル Part2

カボット・トレイルは1497年に初めてカナダに到着したジョン・カボット
(John Cabot)が探検したルートと言われています[:読書:][:ペン:]
ケープブレトン・ハイラインズ国立公園[:よつばのクローバー:]を囲むようにあるドライブコースです[:車:]

道はカーブや起状がかなり激しくて、運転も常にドキドキ・ドキドキ・・・
[:びっくり:][:汗:] ひゃ?っ[:汗:]手に汗びっしょりです(涙)

でもここで見た景色は壮大で、
最も美しいドライブコースと言われている所以が解りました[:星:]

[:ラブ:]ではここからはお写真で、ドライブ気分をお楽しみ下さ?い[:ラブ:]
[:ひらめき:]カムリ君も登場しま?す[:自動車:][:プシュー:]?[:プシュー:]







なぜかわたしには哀愁漂う背中に見えてしまうカムリ君[:自動車:]・・・(笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

カボット・トレイル Part1

カボット・トレイルのルートは左回りがいい[:!:]いやっ、右回りの方がいい[:ショック:][:!:]
・・・などと、かなり論争されているみたいですが、わたしは時計回り[:時計:]
右回りで走って見る事にしました[:青い旗:]

ケープ・ブレトン島に入ってから、まず、最初はカボット・トレイルの手前にある
グレノラ蒸溜酒製造所へ向かいました?[:自動車:][:プシュー:][:プシュー:] 

”Glenora Inn & Distillery”[:URL:]http://www.glenoradistillery.com/

ここはカナダで唯一のシングルモルトウイスキー、
グレン・ブレトン・レアの蒸溜所です[:ビール:]

森に囲まれた240ヘクタールの敷地には、ホテル・レストラン・ショップ・
ケルト音楽のライブが楽しめるパブなど7つもの建物があります[:チョキ:]
澄んだ空気で敷地内に流れる小川の水は透き通ってます[:よつばのクローバー:]
お酒造りは水が命って事なんですね?っ[:ニコニコ:]

ここではケルト音楽を楽しみながらLunchしました?[:豚:][:ディナー:]

サラダにお花の飾りつけがかわいい?[:ラブ:]

ウィスキーが好きな方は Inn があるので、思う存分ゆっくり飲めますよ?[:ビール:][:イヒヒ:](笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:自動車:][:URL:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!