?済州島(チェジュド)でレンタカー♪ vol.4?

ところで、済州島で。
翌朝、返却まで少し時間もあるので、東部にある「城邑民俗村(ソンウプミンソク
マウル)」まで走らせました。
(ここは、ガイドブックによってはマウルではなくチョンって書いてあるものも)

今日は晴れているから、写真もバッチリ♪ 清々しい?[:ニコニコ:]

ここは今も人が生活している集落ということで、昔の村の特性がよく残っていました。

ホント!歴史もののドラマとかで見たことがあるような気がしました?♪

しばし過去にタイムスリップしてしまったような錯覚に[:壁掛時計:]

さてさて、そろそろ空港に向かわなきゃ。返却時間返却時間[:フガー:][:フガー:][:車:]

今回1日でしたが、レンタカーを借りて良かったとつくづく思いました。
済州島は小さい島ゆえに、個人旅行で行った時の移動手段はバスかタクシーしか
ありません。なので、レンタカー[:自動車:]はかなり助かります?[:グッド:]

気を付けないといけないのは[:赤い旗:]、左ハンドルなので右側通行・・・[:ワッ!:]

駐車場は見どころにはほぼあるし(ほとんど無料)[:チョキ:]、ガソリンスタンドは
場所によってはセルフではなく店員さん[:男:]がいる所もあるし、そんなに
不安は多くないのかな!?と思いました。

次の機会にも自由な旅のおともにしたいなぁと思いま?す[:ラッキー:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

タイでもレンタカー プーケット編 No.3

たくさん美味しいものを食べパトンビーチ付近で散歩をしてきました[:ジョギング:]

おみやげ屋さんが立ち並んだ道を曲がるととても賑わってました[:グッド:]
そこには人・人・人!!そしてバー・バー・BAR!!!です[:びっくり:][:汗:]

テーブルの上でお姉さんが踊っているのがここでは普通のようです[:モグモグ:]

ここの通りはすべてBARといっても過言ではないくらいです[:冷や汗:]
プーケットに来たらここに是非訪れてみて下さい!色々な意味ですごいです[:たらーっ:]

タイらしいところを発見するとタイに来たぁ[:ときめき:] という気分になります!
マクドナルドでも手を合わせています[:拍手:]

そしてタイといえばムエタイ[:グー:]試合見に来てね[:ハート:]という宣伝のようです。
音楽をガンガンかけて走ってくる所にカメラを向けるとポーズをとってくれます[:楽しい:]

色んな顔をもつプーケットのトリコにされる前にホテルへ[:ニコニコ:]

そしてうきうきな私に悲劇が[:悲しい:]

ブログを書こうとパソコンを出そうとしたら・・・ パソコンがない[:PC:][:失恋:]
広い部屋なので色々なところを見てまわり3、4回往復したけどやっぱりない[:汗:]

実はこのパソコンは会社のではなく2週間程前に買った自分の新品のパソコン・・・
色々考えてみました。そして色々疑ってしまいました。。。
ホテルでもしかして?空港に着いてからフトした瞬間にすられた??

ボス[:男:] 乗り換え時のセキュリティでパソコンを出した時に忘れてきたんじゃない?

私[:女:] そんなはずはないです。私、忘れ物しないですもん!!

と言い切ったけど、今回は慌ててバンコクの空港に電話してみることに。
忘れ物用の電話番号を教えてもらったものの12時を過ぎていたのでなかなか出ない。。

今日はあきらめて次の日にかけることにしました[:くもり:]
眠れない夜を過ごし、朝になって電話をかけ詳細を言ってみたところ、なんと[:!:]

Lost & Foundのスタッフ[:男:] Yes, we have it.

良かったぁぁぁぁぁ[:ラブ:]
2日後にバンコクに戻るので、置いておいて下さいとお願いをしました[:チョキ:]

これから旅行中は、出したら元の場所に戻す。後からという気持ちはやめる[:バッド:]
ことにしました[:たらーっ:]

皆様も忘れ物には気を付けて下さい[:赤い旗:]
返却時には焦らずゆーっくりと車の中を確認してからご返却下さいね[:ニコニコ:]

続きはNo.4へ[:ハート:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー プーケット編 No.2

車も無事借りられたのでホテルに向かいましょう[:ビル:]
AVISのスタッフはとても陽気だったので楽しくおしゃべりをしていたら
あたりはかなり暗くなっていました・・・[:汗:]

私、”よくしゃべる、よく食べる” 事はとても得意分野です[:女:][:チョキ:]

プーケット空港を出たときは19時頃で私達のホテルには20時過ぎに到着[:プシュー:]
距離はホテルまで40km程で着くまでにゴルフ場、アウトレット、大型スーパー等があり
買い物が大好きな私はとてもわくわくしました[:ときめき:]

今夜泊まるホテルは Duangjitt Resort & Spa というパトンビーチ付近[:船:]
賑わっている場所より3km程離れているので、とても静かです[:ニコニコ:]

ホテルの内装は、とても広くきれいで一人で使うのはもったいなかったです[:失恋:]

トイレットペーパーもとてもきれいにアレンジしてありました[:おはな:]

とりあえず外に出て何か食べよう[:豚:][:ディナー:]
ということになり、荷物を置いて夜の街にでかけました[:ラブラブ:]

トゥクトゥクがたくさんとまっており、通るたびに “トゥクトゥク?”と聞かれる[:バス:]

お土産や服、水着を売っているお店が隙間なく立ち並ぶ通りを通り
とりあえず、今日はシーフードを食べよう[:!:] と適当に店に入ってみた[:魚:]

腰をかけるなり頼んだものは・・・ ”とりあえずのSINGHAビール”

メニューを決めると自分でここからオーダーするものを選ぶことが出来る[:見る:]
量り売りなので小さいものを選ぶようにしてOK[:グッド:]をすると調理してくれます[:ニコニコ:]

私たちが選んだのはこちら[:down:] 2人分にしては多いかな?[:びっくり:][:汗:]

よく食べる私はおーいしーい!!と残さずペロッ食べてしまいました[:女:][:ディナー:]

美味しく夕食をいただき満足をしてウキウキでホテルに戻り、
さぁーてブログを書こうと思ったら大事件が起こっていることに気づきました[:冷や汗:]

どんな大事件かは次のブログNo.3をお楽しみに[:たらーっ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー プーケット編 No.1 

私2○歳♀、初めてのタイ。
そしてタイはベテランのおやじ、5○歳。

コワイ上司と何に対してもコワイ物知らずの私[:女:]で
タイでのドライブレポートをこれからさせていただきます[:拍手:]

成田よりタイ国際航空(TG)にてバンコクへその後プーケットへ乗り継ぎ[:パクッ:]
[:飛行機:] 成田 10:45[:next:]バンコク 15:45 / 641便
[:飛行機:] バンコク 16:50[:next:]プーケット 18:10 / 217便

朝だった景色はプーケットに着き外を見ると日は暮れていました[:ニコニコ:]

空港に無事着いたところで現地の情報を手に入れる為にパンフレットをもらいましょう[:ラブ:]
手荷物受取場所に行くところにあるので、地図ももらっておくと便利[:グッド:]

さてさてレンタカーを借りに行きましょう[:自動車:]
荷物を取り外に出た所にプーケットのAVISレンタカーはあります[:ひらめき:]

[:赤い旗:]今回のように日本より乗り継ぎで来た場合、手荷物はインターナショナルの方から
  出てきます。案内してくれる人がいるので、指示に従って下さい。
  レンタカーは上記の所(国内線の出口)で大丈夫です[:チョキ:]

カウンターで『予約確認書・国際免許証・日本の免許証・クレジットカード』
全てを揃えてスタッフに提示します[:本:]

タイでは2万もしくは4万バーツのデポジット(車の車種によって異なる)があります。
何も問題がなければ返却時に返金処理をしてくれます。

クレジットカードで引き落とされますので確認をしサインをします。
※任意保険の追加、追加ドライバーの登録も借出し時に必ず申し出を!!

GPS(カーナビ)はポータブルで手のひらサイズのとてもかわいらしいものです[:ニコニコ:]

全ての手続きが終わると書類を渡されるので、それを持って外のパーキングへ[:車:]
出口を出るとタクシーがたくさん止まっており、奥の方に駐車場があります。

歩道を渡るとスタッフが待っていて荷物を運んでくれました

一緒に念入りにキズのチェックをし、キズの位置等を書類と照らし合わせて
チェック漏れ等の問題がなければサインをします[:ペン:]

GPS(カーナビ)をホテルにセットし、出発[:自動車:][:プシュー:]

続きはNo.2へ[:ハート:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

?済州島(チェジュド)でレンタカー♪ vol.3?

それでは、次の目的地に行きたいと思いま?す。
山房窟寺(サンバングルサ)からの眺めも良かったで?す!
2つの島が見る角度によって見え方が違うという「兄弟島(ヒョンジェソム)」も
見えました?。 お寺から見た島はなんとなく麦わら帽子のような形をしてました。

さて、次の目的地は、「桂状節理帯(チュサンチョルリデ)」です。

柱の形した岩が不思議な位キレイに並んでますよね?!
これも火山に関係しているそうです。
海の色はエメラルドグリーン?♪

ここから先は少し長い距離を走ります。海岸沿いをずっと。
「城山日出峰(ソンサン・イルチュルボン)」まで行きます。

?・?・?・One Point・?・?・?・?・?・?・?・?・?
ところで、今回借りたGPSは電話番号で検索できるものだったのですが
地図[:本:]と併用したほうがイイと思いました。
そして地図は自分で用意していったほうがいいかもです。

営業所のカウンターでもらった地図は簡単なもので・・、大通りは分かりますが
細い道(対向車と1車線づつの道)までは書かれていません。
韓国の交通ルールとかも下調べ[:パソコン:]したほうがいいですね、、、
[:おはな:]ご参考: インターネットで Y○hoo とかで“韓国の交通ルール”と検索してみると
 なかなか分かり易い情報が出てきました?♪

看板(日本でいう青看板のような物)には韓国語・英語・大通りの通りのナンバーが
書かれてますので、ナンバーをみれば迷うことはないと思います。

信号は大きい街以外はたまにしかありません・・
小さい町へ行くと信号の代わりに横断歩道前に少し段がついています。
(かなり減速しないとかなりバウンドすると思います[:たらーっ:])
?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?

走っている途中から雨に降られ・・済州島東端にある城山日出峰に着きました。
せっかくの名所が[:あめ:] ざんねん[:くもり:]

でも、ここまでの道のり、今回借りたヒュンダイ車、とても走りやすかったです?♪

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!