イギリスの営業所

なでしこJAPAN白星スタート!このまま勝ち進んで目指せ金メダル~っ
         がんばれ日本っ!

今日はロンドンオリンピックで盛り上がっているイギリスの営業所をご紹介させていただきま~す(o^∇^o)ノ

NO1ヒースロー空港(LHR)
住所: CAR RENTAL CENTRE NORTHROP RD  
    HEATHROW AIRPORT HOUNSLOW MIDDX,TW6 2QA,GB
営業時間: 24時間
ヒースロー空港からはシャトルバスに乗って営業所へ向かいます。

今回はその中のターミナル5にスポット。
ここはブリティッシュ エアウェイズ(BA)専用です。
ターミナル5にはこんな感じで各レンタカー会社の集まった場所があります。

ご予約のない方はここから電話orタッチパネルで予約をつくれます。

ご予約済みの方は、外に出て19番STOPから各レンタカー会社のバスに乗ってオフィスへ向かいます。

AVISのバスはこんな感じです。車体に赤いAVISのシールが貼ってあります。

ヒースロー空港から英国各地方へ向かうにはロンドン外郭環状高速道路のM25が、またロンドン、イングランド西部、ウェールズ南部方面へは高速道路のM4が便利です。
ロンドン市街へは約1時間かかり、渋滞税の支払いが必要となる場合もあります。
(ヒースロー空港HPより一部抜粋)
http://www.heathrowairport.com/ja

市内渋滞緩和税に関してははこちらをご確認ください。
http://www.tfl.gov.uk/roadusers/congestioncharging/

NO2マリオット・マーブルアーチ営業所(LB9)
住所: 134 GEORGE STREET LONDON,W1H 5 DN,GB
営業時間: 月~木 08:30~14:30
      金   08:30~17:30
      土・日 08:30~12:30
マリオットホテルまでは地下鉄のマーブルアーチから徒歩およそ7分(バスで1駅分)
パディントン駅ご利用の場合はここが最寄の営業所になります。
カウンターは入口の左側の奥、ホテルの中にありますが、コンシェルジュデスクの様な雰囲気でAVISと目立つ看板はありません・・・。

NO3ヴィクトリアコーチステーション営業所(K9N)/バス乗り場
住所: 10 12 SEMLEY PLACE VICTORIA LONDON,SW1W9QL,GB
営業時間: 月~木 08:30~17:30
      金   08:30~18:30
      土・日 08:30~15:30
ここはウエストミンスター大聖堂、バッキンガム宮殿の周辺です。
地下鉄ヴィクトリア駅から徒歩およそ12~13分(バスで2駅分)
駅から歩いていくと建物の逆側(通常のコーチ乗り場の入口の反対)に各レンタカー会社が入っています。
AVISは大通りからは奥まってるので、うっかり見落としにご注意。
       キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ

カウンターはこんな感じです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご注意 交通規制情報をご確認ください。
ロンドン・オリンピック/パラリンピック開催期間中(7月中旬~9月中旬)は、ロンドン市内中心や会場近辺などで交通規制が予定されております。
十分ご確認くださいますようお願い致します。
◆◆以下、Transport for LondonのホームページのURLです。◆◆
http://www.tfl.gov.uk/gettingaround/london2012/21677.aspx
http://www.getaheadofthegames.com/travelinaffectedareas/city/london-driving-and-roads.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~イギリス・プチ情報~

イギリスは日本と同じ右ハンドル、左走行。
イギリスの信号は日本のように横並びではなく、縦並びで、です。
 ロンドン市内は一方通行がとても多く、道幅もかなり狭いので、
 バスが通ると2車線ではかなりギリギリッ。
 横断歩道はあるのに、歩行者は横断歩道でなくても
 車がこなければ道をドンドン×ドンドン渡っちゃいます。
 みなさま、ご走行時はご注意くださいませっm( __ __ )m

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

カナダ・ジャスパー営業所

本日はカナダ・ジャスパーの営業所のご案内で?すヾ(*´∀`*)ノ

ジャスパーはカナディアンロッキーの北のリゾート地。
とても小さな街すでが、カナダ最大の国立公園、ジャスパー国立公園があります。

ジャスパーはバンフ同様、カナディアン・ロッキー観光の拠点。
有名なマリーンレイクをはじめ、湖やアウトドアアクティビティが豊富。
自然がいっぱいのジャスパー。
一度訪れたら魅了される事間違いなしの癒しスポットです。

AVISジャスパーJASPER営業所/YJA
住所:414 CONNAUGHT DRIVE JASPER,AB,T0E 1E0,CA
営業時間:毎日08:00-17:00

メインストリートのコンノート通りに面し、
VIAの駅[:でんしゃ:]より約200mの場所に位置してます。
写真の真ん中に小さくAVISの看板がでています。

見落としてしまわないようにご注意を・・・( ゚∀゚;)タラー

カウンターでは陽気なスタッフがお待ちしております。Welcome to AVIS♪♪    
    

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

AVIS台湾 オープン!!

2012年6月より台湾でもレンタカーサービスが始まりました!

オープン時は3ヶ所だった営業所が現在(2015年12月)では22ヶ所ございます。

営業所一覧

主要な営業所のみ詳細をご案内いたします。
★ Taiwan Taoyuan Intl Airport (台湾桃園国際空港) / TPE
住所: NO 50 SECTION 2 SHAN MING ROAD TAOYUAN, 30273, TB
営業時間: 8:00-20:00

★ Hsinchu Downtown (新竹市) / G9J
住所: NO.175 CHUNGHWA ROAD,SEC.2 HSINCHU CITY,TB
営業時間: 8:30-17:30

★ Kaohsiung HSR Station (高雄駅) / LJ9
住所 NO.105 GAOTIE RD.,ZUOHING DIS. KAOHSIUNG CITY,TB
営業時間 8:00-22:00

台湾桃園国際空港カウンターです。↓ (ターミナル2)

車種のご紹介(一部)
・コンパクト・グループC(代表車種:FORD FIESTA)
・インターミディエイト・グループD(代表車種:FORD FOCUS)
・スタンダード・グループH(代表車種:FORD MONDEO)
・ミニバン(7人乗り)・グループF(代表車種:NISSAN SERENA MPV)

※台湾は日本と逆の左ハンドル・右側走行となります。

GPS(カーナビ)も現地でレンタル可能ですので道に迷う心配もないですね。
レンタル料は1日あたり 120台湾ドル(課税対象) となります。

セルフドライブだけではなく、運転手付サービスもございます。
台湾を自由に回りたい!だけど運転をする勇気はない・・という方におすすめです。

運転手付サービスの詳しい情報はこちら

運転免許証について
国際免許証では運転が出来ません。
日本の免許証と「中国語翻訳文」が必要となります。
中国翻訳文はJAF翻訳文発行窓口にて発行しております。詳しくはこちら

おいしいものがたくさんある台湾。
レンタカーで自由に回れば台湾を満喫出来ること間違いなしです。

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

エイビスレンタカー ゴールドコースト空港営業所2012

オーバーシーズ・トラベルのスタッフSが先日サッカー観戦で
ゴールドコーストを訪問した際のレポートです。

~エイビスレンタカー・ゴールドコースト(クーランガッタ)空港営業所(OOL)~
営業時間: 毎日 06:00 – 22:45
ほとんどオートマ車  右ハンドル・左側走行(日本と同じ)

空港に到着後、バッゲージクレームを出て「car rentals」の案内板に沿って進む。

レンタカー会社のカウンターが見えてきます。


駐車場案内板

駐車場(エイビスのカウンターから歩いてすぐです。)

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

50歳おやじのドライブ体験記! タイ パタヤ編

プーケットよりタイ国際航空の快適なフライトでバンコクへ。

今日はパタヤまで一気に行くので早速カウンターへ行きたいところだったが、同行者がプーケットに行く際、バンコクのセキュリティでパソコンを忘れたため、空港内のロスト&ファウンドへ。ラッキーにも保管されていた。

気分もよくなり早速カウンターへ。まずここで受付をしシャトルバスに乗る。

シャトルが来るまで5分かかるというので一服しに外に一度出た。
シャトルが来たので乗り込むと5分くらいのところに営業所はあった。

今回はわがままを通しCRVを借りた。
本当はもうワンランク上が良かったがしょうがない。

GPSをセットして出発!

国道に出て高速道路の下を走り入口を探していると、
なんと入口は分離帯の外側にあるではないか!しかたなく、下道を行くことに。

しかし、交通量も少なく快適な走行。
しばらくすると高速も終わり片側4車線の広いバイパスに出る。

良く出来たもので、数キロおきにガソリンスタンド兼用で
日本のサービスエリアのようなものがある。ガソリンスタンドとトイレ。そこにカフェだったりコンビニだったりが付随している。

ちなみにタイでの道路案内は、通常の案内は緑、高速関係は青となっている。

快適な走行をしていると5車線が突然2車線に。当たり前に渋滞。
でも、割り込みは慣れたもの。10分で渋滞を抜け一路パタヤへ。

120キロ強を休憩、渋滞ありで2時間と少しで無事到着。

夕食はタイ料理をパスしてイタリアン。久しぶりにお腹一杯。

翌日はゴルフ場を、フェニックスカントリーサイアムカントリーオールドコースプランテーションコースと視察してパタヤ市内へ。
地元スーパーBic Cにてショッピング&遅めの日本食ランチ。

その後、同行者がパタヤタワーのタワージャンプを体験したいと言う。
高所恐怖症の私はパスし着地点でのカメラマンを引き受けることに。

見ているだけでも体が震える。たわむれている犬を見ている方がよっぽど癒された。

夕刻は、CRVにお留守番を頼みウォーキングストリート散策。

時間が早すぎて閑散としていた。車で回る旅だったが本日の歩数計は3万歩!!

早速、足マッサージと思ったが、やっぱりビールが先!
話好きのママさんのいるBARで1杯が数杯に!?

マッサージ後はタイ料理を食べナイトマーケットによる。
ナイトマーケットなのに閉まりだしたりとたいしたこともなく早々にホテルへ。

翌日は、なるべく早くホアヒンに到着したかったので早朝より行動開始。

パタヤよりバンコク方面へ向かい途中レンチャバンカントリーを視察し、一路ホアヒンへ。

往路に利用できなかった高速を利用するために目を凝らしていたが、またもや通過。

タイの道も慣れて来たためU-TURNで高速に乗る。

しかし困ったことが、ガソリンに余裕がなくなってきている…。
どうしよう!考えているうちに2人共トイレに行きたくなる。

こうやって高速のまん真ん中でとまったら恥ずかしいぞ・・・どうしよう?!

・・・そうなんです。
タイの高速は、ガソリンスタンド、トイレ等の施設は無いのです!

タイの方に確認すると、乗る前に寄れ!でした。。。

続きはホアヒン編で。
2?歳OLのドライブ体験記!パタヤ編もよろしく!

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

50歳おやじのドライブ体験記!プーケット編

2009年に50歳になったのを記念して、アジアドライブを開始して早3年。

プーケット、クアラルンプール、ペナン島、ジョホールバル、バリ島、シンガポールと回数を重ね、プーケットに2回目のドライブに行きました

今回は、プーケット、パタヤ、ホアヒンと行きましたが、まずはプーケット編から。

人気の羽田線が満席のため成田からバンコク経由でプーケットへ。
入国審査はバンコクだが、税関審査はプーケット。

プーケット空港国内線出口から国際線手荷物受取場へ。
無事に審査も終わりAVISカウンターへ。

カウンターでいろいろと聞いてみると日本人がよく利用する車はシビックとのこと。
SUVに乗りたかったがシビックにて契約。

早速駐車場でチェック後GPSをセットして出発。

3年前から良くなったGPSに従い空港を出ると前回とは違い左折の指示?
前回は右折で回り込んでいたように覚えているが、今回は左折。

しかし、この道は細かったが国道に出るのは早かった。
国道402号線をタイの方々のスピードに合わせるためにチョット強くアクセルを踏む。

いいのかなあ?そんなことを考えていたらパトン地区へ到着。
何となく道を覚えていると早く着いた感じがする。

前回は、バイク、犬、逆走バイクに悩んだが、今回は夜のためかスムーズにホテルへ到着。

やはり今回も “お酒” のためシビックにはお留守番を命じる。
今回もシーフードを食しおいしくお酒を飲んでと思いきや、同行者が初タイ王国!!

では、マッサージから開始。
2時間もビールが待てないため1時間で終了。

やっとビールを飲むため海鮮料理を食べに行く。ビールも食べ物もおいしい。

翌朝は早くから行動開始、今回はホテルとゴルフ場の視察が目的。
まずはビーチからの写真と思いパトンビーチの駐車場へ。

車を止めるとどこからともなく男があらわれ駐車料金の交渉。
タイ語ができず時間ばかりが過ぎそうなので値段を聞くと40バーツ。

時間を優先し払ってしまった。払うと何回駐車してもいいよ!だって??

早朝のビーチは人がおらず静かでゆっくり出来そうなのに・・・移動。

ビーチ視察、ホテル視察を数件こなしビューポイントへ。

お昼も近いから前回行ったスモールビューポイントのレストランへ!と思ったら同行者が象に乗りたいと言い出す。

近くの象乗り場で15分だけ時間をあげると結局30分の時間を費やすことに。

ランチも早々に視察再開、しかし今回はGPSが優秀なため道を間違えることもなく、また、探す場所もGPSにあり、近くの目標を入れた前回とは大違いであった。

途中道路工事で迂回路を回ったときは、なんと!!プーケットカントリーの中を迂回路にしてあった。

やはりタイは何でもありかも??
夕刻パンシービーチの帰りホテルまで2?3キロのところで渋滞に巻き込まれたが、ちょうどビーチ沿いだったためきれいな夕焼けを見ることが出来た。

自然の美しさに感激。

レッドマウンテンロック・パームのゴルフ場を回ったころには、もう夕方になっていたのでビーチで日干しになることは諦めた・・・。

夜は、前回学んだ駐車場教訓を生かすためにショッピングセンターに行きたかったが、時間が遅くタイムアウト!で、ゴルフ場を見るだけでプレイ出来ない悔しさを紛らわせるためにビールを飲みに行く。シビックはまたまたお留守番。

同行者は相変わらずパクパクとゴハンを食べている。

最終日は11時までに空港で車を返却し搭乗手続きをしなければならないために、朝食も早めに済ませラグーナ・プーケットブルーキャニオンとゴルフ場を2件視察しぎりぎりセーフ。

走行距離211キロで25リッター約1,000バーツ。約8.5K/L。
山の上り下りが多かったから仕方がないか?それとも二人の体重が??

シビックと別れをしバンコクへ戻る。

パタヤ編へ続く。
2?歳OLドライブ体験記!プーケット編もよろしく

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)