セドナドライブ紀行・セドナへの旅をしてみて

アリゾナの虜

[:赤い旗:]気候[:おてんき:][:くもり:]
1月のアリゾナは寒暖の差がだいぶある。
半袖からダウンジャケットまで必要だ。
日中のハイキングは半袖でできる。
雨が降ると肌寒くセーターを羽織る。
山間部のフラッグスタッフ方面は残雪もある。
出発前はもっと寒いと思っていたので薄手の洋服が足りなかった。
また雨がとてもよく降った、折り畳み傘を持っていくべき。

[:赤い旗:]旅のお供[:本:]
今回の旅行にはこんなガイドブックを連れていった。
  
[:読書:]「地球の歩き方 アメリカの国立公園」
 セドナ周辺のグランドサークルの辞典として
[:読書:]「地球の歩き方 ラスベガス セドナ&グランドキャニオンと大西部」
 アメリカの国立公園に掲載のないセドナの辞典として
[:読書:]「地球の歩き方 アメリカ・ドライブ」[:ひらめき:]お勧め[:ひらめき:]
 アメリカの運転のノウハウの辞典
 標識・ルールを学ぶ教科書
[:読書:]「聖地セドナの歩き方」(サンプラザ中野くん著)
 サンプラザ中野くんお勧めのスポット満載

もともとセドナからアンテロープキャニオンへのドライブが
メインイベントだった今回の旅行・・・。
セドナの街へ入ったとたん、「ここにいたい、ここだ!」
直感を大事にしたい。
日本出発前と現地に入ってからのスケジュールは、
天候の影響も大きかったが、だいぶ変更した。
ヒストリックルート66をメインにした1日ドライブを入れてみた、最高だった。
車があるからこそ天気を見ながら納得のスケジュール変更ができた。

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見る運転のプチ知識

[:赤い旗:]大きな公差点で左折

アメリカは日本とは反対で、先に左折信号、その後直進信号が青になる。

[:赤い旗:]ラウンドアバウト Roundabout
ラウンドアバウト手前では案内板があり、道路に進行方向の矢印が入っているので自分の進む方向のレーンを走行。

ラウンドアバウトは先に入っている車が優先、アメリカは反時計回りなので左から来る車がないことを確認、ゆっくり進入、出口で出る。

[:ひらめき:]直進

[:ひらめき:]左折
サークル内は2車線も多く、左折したい場合は中央のレーンを走行。

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 6

ドライブ(SEDONA-> 89A号南下-> JEROME)

[:自動車:]セドナからジェロームヘドライブ その3


ジェロームのJerome Historic Parkの駐車場からダウンタウンへ向かいます[:プシュー:]


ジェロームを抜けてプレスコット方面へ[:プシュー:]
標高が高いので本当に気持ちいいドライブ[:自動車:][:プシュー:]

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 5

ドライブ(SEDONA-> 89A号南下-> JEROME)

[:自動車:]セドナからジェロームヘドライブ その2


ジェロームに近づいてきました、急な坂道を上っていきます。
山々の合間を走りどんどん標高が高くなっていき爽快です[:ラッキー:]


ジェロームの街が見えてきました[:イヒヒ:]

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 4

ドライブ(SEDONA-> 89A号南下-> JEROME)

[:自動車:]セドナからジェロームヘドライブ その1


ここはセドナの街を出たばかりの89A号線


89A号と260号の公差点付近

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 3

1日ドライブ(SEDONA-> 89A号南下->260号->87号->WINSLOW)

[:CD:]260号

この260号で虹に出会った[:ニコニコ:]

[:CD:]87号-> WINSLOW その1

空はこんなに広かった[:ラッキー:]

[:CD:]87号-> WINSLOW その2

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 2

1日ドライブ(SEDONA-> 89A号南下->260号->87号->WINSLOW)[:自動車:][:プシュー:]

[:CD:]SEDONA -> 89A号南下 編
その1

その2

その3

こんな何もない光景がずっと続いています。
広大なアメリカをドライブしているんだなぁと実感[:自動車:][:プシュー:]

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・動画で見るドライブ 1

[:赤い旗:]PHOENIX -> 17号 -> 260号 -> 89A -> SEDONA

[:CD:]17号

[:CD:]89A 北上しセドナが見えてくる[:ニコニコ:]

[:CD:]セドナの街

[:便箋:][:鉛筆:]このページの関連ブログ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

タイドライブ体験記!ウドンタニからドライブ

[:自動車:]ペンネーム
 アーチャーンさま

[:自動車:]旅のルート
 今回の行程 約4,000km 走破

ウドンタニ空港・ナコンパノム・ムクダハーン・ウボンラチャタニー・カラシン・コンケーン・ペチャブーン・ルーイ・ダンサーイ・ターリー・チェンカーン・パクチョム・ノンカーイ・ウドンタニ空港

[:自動車:]旅の時期
 2013年2月中旬

[:自動車:]体験記

タイを旅行する度に、各地でAVISレンタカーを借り、
普通行けない場所まで足を伸ばすことが、旅の定番となってしまいました。

今回のテーマは、「メコン川に架かる友好橋を片っ端から見てみよう」ということで、
ウドンタニまで深夜バスを使い、ウドンタニ空港にてレンタカーに乗車。
一路、ナコンパノムまで250kmのドライブ。
タイの道路状況は、それは、それはすばらしく、
日本の有料道路顔負けのすばらしい道が続いています。

特に田舎の主要道路は片側2車線3車線が当たり前。
時間の計算もバッチリできるくらいすいすい走れます。
また、トイレなどを心配する人もいますが、
タイではガソリンスタンドが日本のSAの代わりで、
トイレから食堂、コンビニ、本格的なコーヒーショップ、屋台(笑 )などが目白押し。
よほどの僻地に行かない限り、どこでも同じようなガソリンスタンドがあります。
ガソリンを入れる時も、元気良く「カオヌン、テム!!(91オクタンガソリン満タンね)」
と言いましょう。
タイはアセアン経済の中心、今は東西回廊、南北縦断道路と国と国を繋ぐ道路の整備で
経済発展を続けています。
そのラオスへの入り口が、メコン川に架かる友好橋。
現在、ナコンパノム・ムクダハーン・ノンカーイの3本の橋が架かっています。
今回はその3本プラス、ターリーというところにある国境の4箇所を見学、
越境してきました。
レンタカーではもちろん越境できませんが、駐車場が必ずあるので、
そこに車を置いてレッツゴー!!


おかげでパスポートには出国・入国スタンプが8つも並んでしまいました。
こんなこと、ツアーなんかでは絶対できません。
レンタカーであればこそ、できる技なのです。
このあと、いろいろ回って、最終的にはホアヒンのリゾートホテルへ。
プライベートプールで大満喫。

ますます深みにハマッていく自分が怖い今日この頃です。ありがとうAVIS。

[:星:] タイでのドライブ体験をシェアしませんか?
 投稿していただいた方に、クオカード2,000円分をプレゼント[:おはな:]
 [:URL:] 詳しくはこちら

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

セドナドライブ紀行・ジェロームへ

いよいよセドナからフェニックスへ戻る日[:自動車:][:プシュー:]
にわかに話題のジェロームJerome経由で行くことにした。

[:赤い旗:] ルート 5時間[:壁掛時計:]
 Sedona -> 89A号南へ->Jerome -> 89A号西へ-> Prescott ->
 69号->17号->Phoenix

セドナから40分でジェロームに行けると聞いた。
昔、銅山の街として栄えた歴史のある場所だという。
日本の温泉街みたいな雰囲気があるよ、とも聞いた、想像が膨らむ[:ニコニコ:]
どんなところなのだろう。
セドナを出発する最終日、お天気にめぐまれた[:おてんき:][:おてんき:]
89A号をひたすら南へ。
89A号とJeromeの案内板に従って進むとちょうど40分で着いた。

Jerome Historic Park の駐車場へ[:車:]

駐車場から街を見る


山に「J」と入っていて麓の方に街が広がる・・・、
おぉ、確かに日本でみる温泉街の風景に似ている[:イヒヒ:]
ジェロームは山なので、結構標高が高い、ここから見る下の街もいい[:カメラ:]

中心部はギャラリーやギフトショップ[:プレゼント:]、レストラン[:ディナー:]、
ホテルなどおしゃれな建物が並ぶ[:おうち:]



現在は作家、芸術家、職人、ミュージシャン、歴史家などが住んでいるそう。

ジェロームからプレスコットへ向かう。
ジェロームのメインストリートを走るとPrescottの案内板が出ている。
街を出るとこんな山道になり、ドライブが楽しめそう[:ラブラブ:]

と、思っていたら・・・。
結構急な上り下りが多く、両脇に残雪も[:ゆき:]

そして「[:ひらめき:]WATCH FOR ICE[:結晶:]」「[:ひらめき:]WACH FOR ANIMALS[:馬:]」
という標識がちょくちょく出てくる。道路に雪はないものの慎重に運転。
山を下りてくるとこんなのどかな風景[:ラッキー:]

[:読書:]アリゾナが準州だった時代に初めて州都がおかれ、今でもビクトリア様式の
古い建物が残されているプレスコット。
ここも時間があれば是非立ち寄りたい。
今回は残念ながら経由のみ。
そして69号->17号を通り休憩を取りながら、
フェニックスへ約5時間のドライブ[:自動車:][:プシュー:]

お疲れ様でした?[:モグモグ:]

[:CD:]動画はこちら[:down:]
[:赤い旗:]89A号と260号公差点
[:赤い旗:]Jerome に近づいてきた
[:赤い旗:]Jerome 抜けてPrescott方面へ

ブログランキングに参加しています
  [:down:]応援おねがいします[:down:]

[:車:]海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
[:携帯:]AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!