オーストラリアのカーナビ(GPS)について

オーストラリアで取り扱っているカーナビ(GPS)は、
ポータブルタイプとなります。

青空とGPS

現地カウンターへ行くと、小さなバックに入ったカーナビを渡されます。
中には、シガーソケットに取り付ける充電用のコード、
カーナビ、ナビを取り付ける吸盤付きのフックが入っています。

こんなものが入ってます こんなに小さい!

初めてカーナビを見て、非常に小さいので、びっくりしました。[:!:]

海外では盗難が多いので、カーナビは常に持ち歩きとなりますが、
こんなに小さければ、あまり荷物にならなくて良いですね[:グッド:]。

取り付け方は簡単[:おはな:]。

フロントガラスにフックの吸盤をくっつけて、
ナビに充電用のコードをつなぎ、シガーソケットに差し込んで、
右脇にあるスイッチを押し、フックにカーナビを取り付けるだけ。

初めて使う際には、PINコードの入力と各種設定が必要になります。

初期設定画面

PINコードは貸出時にご案内いたします。
設定は音声言語、表示言語、距離表示、現地時間となりますが、
こちらの設定が違っていると到着時間や案内表示が間違ったものに
なってしまいますのでご注意を[:ニョロ:]

さて初期設定を終え、使い方ですが、

どこへ行きますか?

Where to?というボタンを押すと、メニュー画面になります。

メニュー画面

主な検索方法としては、

住所からの検索?[Adress]
施設名からの検索?[Spell Name]
各項目別の検索?[Food]、[Parking]、[Lodging]など

ナビ開始!

それぞれの検索ボタンを押して、入力・選択をしていき、
GO!というボタンを押すとナビを開始します。

ホテルなど何度も使う所であれば、
検索をした後、GO!を押す前に、SAVEというボタンを押すと、
メニューの中の[Favourites]に登録されるので、便利です[:ひらめき:]

今のところカーナビの取り扱いがある営業所は、
主な空港と主な市内の営業所の一部のみとなります。

[:お金:]GPS料金:1日あたり9.95AUD+TAX

オーストラリアのカーナビに関しましては、
残念ながら、日本での事前確約は出来ません。
予約時にあくまでもご希望として伺って、
現地に行かれて在庫があれば、貸出は可能です。
ちなみに今回シドニーで借りた時も、最後の1つでした[:たらーっ:]
やはり現地でもカーナビは人気があるようですね。

カーナビのレンタルに関して、詳しくはこちら

ご予約・お問い合わせは、予約センターまで。
[:携帯:]0120-31-1911(月?金:9-18時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です