タイでもレンタカー(プーケット島編)

50歳で初アジアでの運転を経験した私、
マレーシアに続きタイでもレンタカーしてきました。
★マレーシア編はコチラ[:URL:]

[:NEW!:]2012年バージョンもあります[:NEW!:]
2012年もプーケットでドライブレポートして来ました!!
ぜひご覧になって下さい[:next:] 2012年版 タイでもレンタカー in Phuket

タイといってもプーケット島とサムイ島です。
では、まずはプーケットから。

空港に着いてびっくり!税関を出ると正面にAVISのカウンターが!!
さらにびっくり何とレンタカーカウンターはAVISのみ!!

手続を終え日本語対応GPSを借りて駐車場へ。
ピカピカのTOYOTA FORTUNERで、さあ出発。

★TOYOTA FORTUNERの詳しい情報はコチラ[:URL:]
★GPS(カーナビ)の詳しい情報はコチラ[:URL:]

GPSの日本語案内で快適に402号線を南下。
幹線道路が工事中のためGPSの案内を無視すること3回、でもこれが正解。
4車線の快適な道。しかしびっくり。
何と回りに合わせて100Km[:GO!:]で走行してもどんどん追い抜かれる状況です。
安全運転、安全運転[:自動車:]

アンダマンビーチスィートホテルがあるパトン地区に近くなると車線も2車線になりバイクが邪魔をする。

バイクをパスすると今度は犬。犬をパスすると逆送バイク。
いったいどうなっているのだろう?
また、GPSは距離優先の案内の設定らしく、細い道路を案内してくる。
悩んでもしょうがない。前進あるのみ[:ニョロ:]。
しかし、ここはタイでした。
進むこと数百メートルで道のど真ん中で屋台が営業中。
細い道路をバックで数百メートル(涙)。
今度は、GPS無視の大きな道路。
ここでもびっくり。
ビーチロードは一方通行のため、横道は左右反対の右側通行。
これは考えれば合理的だが、知らないとびっくりする。
でも、いろいろな体験1時間弱でホテルに到着。

↑ホテルの駐車場↑

2日目は急病人発生のためプーケット・バンコク病院へ。
GPSがあってよかった。
そしてこの病院、日本人看護師さんがいてよかった(安心!)

[:便箋:]病院での出来事一口メモ[:鉛筆:]
具合が悪くなってしまった本人、携帯電話から入れる海外旅行保険に
加入していました。しかし、病院では証書がないと保険は適用できないと。
一旦全額自己負担(Visaカード支払)、後日 日本から証書と共に手続きする事に。
携帯電話から加入できる、これは確かに便利ですが、
事前に証書を入手する事をおすすめします!

午後は、Central Festival Phuketで買い物&タイナーンレストランで昼食。
Central Festival Phuket内のスーパーでのお買い物情報はコチラ[:URL:]

↑このショッピングモールの前にタイナーンレストランはあります[:食事:]

ビュッフェスタイルなので、好きなものを♪
赤いドリンクがあったので、見た目はビタミンウォーター、
どんな味かな??とわくわくして飲んでみると、なんと!!
カキ氷のイチゴシロップの水割りのようなもの[:モゴモゴ:]

このタイナーンレストラン内で、
↓ちょっと目つきの悪きミッキーマウスを発見しました↓

車はCentral Festival Phuketに駐車しておいたので、
駐車場へ戻ると!私がレンタルした車、フォーチュナーくんの前に乗用車がとまってるー[:ぶー:]
どうしよう、と右往左往ウロウロしていると
私の車の隣の車の持ち主(金髪の外人さん)が戻ってきて、
こうするんだょ!とこの車を手で押しました。
そうなんです、サイドブレーキ引いていないので車は動くのでした!
「It’s Normal in Thailand」と言っていた彼、ありがとうございました[:赤い旗:]

夜はプーケット ファンタシー へ。駐車場は無料でした。

プーケットには何度か行った事あるけど、プーケットファンタシーは
行った事ない!という方、初めてプーケットを訪れる方、
ぜひ訪れてみてくださぃ!
美味しいビュッフェ、ゾウのショー、たっぷり楽しめます!

3日目は、南部を観光。ビーチサイドをドライブしながらVIEW POINTへ。
カタノイビーチ、カタビーチ、カロンビーチを一度に眺望できる。

ちょっと曇っていましたが、眺めはよい。

ここで飲み物調達!暑い日、水分補給はこまめに。
ミネラルウォーター・20バーツでした。

続いてプロムテープ岬、パンワ岬と周りプーケットタウンへ。

昼食をどうするか考えた結果ビューポイント近くのスモールビューポイントレストランまで戻ることにした。
★スモールビューポイントの詳しい体験レポートはコチラ[:URL:]

すばらしい景色を見ながらのランチは最高でした。

暑かったので、屋根の下で食事しました。

このレストランの近く、ゾウに乗る施設がいくつかあり
車窓からのゾウさんを撮影。

昼食後はショッピングへ[:プレゼント:]
GPSでは検索できなかったが、ジムトンプソンのアウトレット(プーケットタウン近くとバンタオビーチ近辺)2店へ。
★ジムトンプソンアウトレット2店舗比較お買い物レポートはコチラ[:URL:]

一旦ホテルへ戻り休憩。夜は、定番のタイ古式マッサージとシーフードディナーへ。お酒が飲みたかったので徒歩での移動でした。

4日目にはランヒルからプーケットタウンを一望。
このような感じの道を登ります。

プーケットタウンを一望。

プーケットカントリー(ゴルフ場)近くのジャングル・バンジー・ジャンプへ!

同行者がバンジージャンプ挑戦。
私は、運転があるので辞退(→いいわけ?)。
実は体重制限でダメでした(笑)

★バンジージャンプの体験レポートはコチラ[:URL:]

↑飛んでいるところを私は撮影係↑

空港までの途中、プレミアムアウトレットで時間調整。
↓アウトレット前の道路↓右手にアウトレットがあります。

このアウトレット、割と新しいらしく、情報も少ない。

行ってビックリ!GAPやアバクロの偽物(多分)売っていました。
おもしろい、さすがタイ!

もちろんNIKE、アディダス等 本物もあります[:ひらめき:]
午前中という事もあってか?、お客さんは少ない。
むしろ店員さんの方が多い。
ココでは軽食をとる事も出来ます。時間調整にはおすすめのスポット。

プーケット空港近くでガソリンを給油してレンタカー返却!

非常に楽しいプーケットでした。さあ、次はサムイ島へ。。。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

“タイでもレンタカー(プーケット島編)” への6件の返信

  1. 50歳ではじめてのアジアドライブ このブログ なかなか親しみがあって共感が持てました、特に他の車が前に止まっていた駐車場、GPS情報も良かったですね。

  2. コメントありがとうございます。
    世代によって、感じ方も違ったりしますので、
    ドライブだけでなく、ブログにも挑戦してみました。
    国によってドライブ事情はさまざまで、日本では考えられない事も
    多いですけれど、それも旅の醍醐味なのでしょう・・・。
    これからも頑張ってアジアドライブにチャレンジします!

  3. ざっと読ませて頂きました すいません 時間が無かったもので 改めて またじっくり読ませて頂きます 近々アジアに旅行に行こうと ツアーを探してたのですが どうしても レンタカーを自分で運転したいと 運転し易そうな国を探してました サイパン グアムはとても運転し易かったのですが 韓国 中国 ベトナム タイ等 レンタカーを借りる気には慣れませんでした プーケット は運転し易そうですね 写真つきで判り易い解説 ありがとうございました

  4. コメントありがとうございます。
    最近プーケットでのレンタカーのお問い合わせが増えています。
    ツアーで行ったことがある方も多いと思いますが、
    車でしか行けない丘から街を眺めてみたり、
    アウトレットで思う存分買い物してみるのも楽しいものです。
    是非ご検討下さいませ!

  5. はじめまして。
    このブログで紹介されているTOYOTA FORTUNERのレンタル料金はいくらになりますか?
    1週間のレンタルを考えています。

  6. コメントありがとうございます。
    7名乗りミニバン車種グループ(M)現在の代表車種:TOYOTA INNOVA 2.0 AUTOMA ですと
    例えば、8月の日程でプーケット空港借出、返却 USD490.00となります。
    詳しくはお問い合わせ下さい。
    ご日程に合わせてご紹介させていただきます。
    ご連絡お待ちしております。
    AVISレンタカー 電話 0120-31-1911
    平日09時?18時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です