ドイツ排気ガス規定について

★ドイツ排気ガス規定について★

排気ガス規定区域設定を導入したドイツの三都市ベルリン、ハノーファー、ケルン以外にも、順次排気ガス規制区域が導入されています。(2008年1月1日より施行)

規制区域に入る車両は、当該車両が満たしている排ガス基準によって区分されたステッカーをフロントガラスに貼付する必要があり、AVISドイツで所有する車には全て付いております。

尚、ステッカーを貼っていない車両が規制区域に乗り込むと、罰金が徴収されます。対象となるのは、国内の車両だけではなく他国からの車両も義務付けられているのでご注意下さい。

☆ご旅行前に必ず下記の情報をご確認下さいます様お願い致します。(ドイツ語になります)
 
http://www.umweltzone.net/

上記は2010年1月13日現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です