スイス旅(シャフハウゼン/Schaffhausen)

以前行ったスイス旅行について今日は書いてみます。
シャフハウゼン/Schaffhausenというところで、そこへ宿泊してラインの滝を見物に行きました。…ひとりで(ー_ー)!!

シャフハウゼンのURLはコチラ

12月だったので着込んで向かいましたが、到着して寒すぎて頭が痛くなりました。
到着早々、衣料品を売っているお店へ行き、ニット帽を購入。
いやぁ?、ニット帽ってあったかい♪助かります♪


ニット帽を購入し、ホテルへ。
アンティーク家具を置いたホテルを予約しました。
ヨーロッパって感じがして素敵と思ったのですが、
なんと…!アンティークなベッドは縦が短かったのデス。
寝る時には足を少々折り曲げて寝ました。
なんとなくこのシチュエーションを誰かに言って笑ってもらいたいけど、
さすが一人旅!誰にも言えないので、一人でクスクス笑って終わり。
こんな時、一人旅って寂しいと思います。

そういえば、ドイツのお城を見学した時にやたら小さいベッドだったなぁとココでそう思いました。

昔の人が小さかったのか…、ベッドが小さすぎるのか…!?
昔々高校の世界史の授業で聞いたような、聞かないような。
日本人も昔は小さかったわけだから、ヨーロッパの皆様も小さかったかな!?
忘れちゃいました。

スイスを訪れたらやっぱり“チーズフォンデュ”でしょぉ?♪
と思い、ツーリストインフォメーションで
「チーズフォンデュ食べられるお店はどこですか?」と聞いてみたら、知ってる限りだと街で2軒ありますとの事。
両方のお店を教えてもらい、近いほうに行ってみる。
まだ15時だったので、取り敢えず予約をしよう!と思いお店に行って、
「19時にまた来ますので、チーズフォンデュを食べたいのですが。予約をお願いします」
と言ったら…私のチーズフォンデュが通じない。
発音が悪いのか…と言うより、発音が間違っているのか。
ガイドブックにローマ字でチーズフォンデュと書いてあったので、指差すと分かってもらえました。ホッ。
19時にレストランに向かうと、「こちらへどうぞぉ?」と別室へ。
他にもわいわいがやがやお客さんはレストランに入るけど、私だけ別室へ。
そしてそこはひろーーーい別室。そして私ひとり…。
一人旅って気楽だけど、こういう時にふと寂しくなったり。
ひっそりとシーンとした一室でチーズフォンデュを頂きました。
正直な感想としては、お酒がかなりきいてて空きっ腹で食べたので酔っ払いました。日本のレストランで食べてるチーズフォンデュは食べやすいな、と(・o・)

一人旅も楽しいのですが、やっぱり食事の時が寂しい…。
マクドナルドですませちゃえって思うけど、マクドナルドも為替の関係で今はヨーロッパでも1000円くらい。んーーー、高い。

長くなりましたが、ワタシのスイス★一人旅でした。
次回は去年行ったカナダ旅行を書いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です