50歳おやじのドライブ体験記!デンパサール編 前半

最近にわかにアジアでもレンタカー[:自動車:][:プシュー:]が人気です。
50歳から始まったアジアでのレンタカー挑戦。
今回はまさかのバリ島BaliデンパサールDenpasar[:船:]です。
52歳おやじは今回空港DPSからレンタルしてみました。

[:車:]AVIS Denpasar Airport/DPS
[:時計:]営業時間:毎日08:00-22:00
[:鉛筆:]マニュアル車のみ、右ハンドル・左側走行(日本と同じ)
[:飛行機:]予約時に必ず到着便名を入力します。 

雨の夜20時に到着ロビーへ。空港にはAVISのカウンターはありません。
「AVIS (名前)AVIS TARO」のボードを持ったAVISの赤いポロシャツを着た
スタッフが出口で待っています[:男:][:グッド:]
(他の旅行会社さんのような感じでボードを持って立っています。)
スタッフと会ったら、空港のインフォメーションカウンターで
契約書を確認し手続きをします[:便箋:][:鉛筆:]


GPS(カーナビ)の希望を伝えるとどこからともなく持ってきた。
レンタル料金USD7.00[:お金:]現金払い
手続きを済ませ、いざ車[:自動車:]とご対面。
夜[:月:]の到着と雨[:雨:]だったため外の様子がわかりにくいですが・・・
空港の公共駐車場へ行き、スタッフに指示されたところで待ちます。
スタッフが車を持ってきて一緒にキズをチェック[:グッド:]
わりとキズだらけ・・・[:イヒヒ:]
返却の日時(搭乗便名など)の詳細をスタッフに伝えます(聞かれます)。
(返却時間が変更になるときは連絡してください[:ケータイ:])
[:up:]ポイント[:ひらめき:]

返却日時、場所の確認が終わり出発。[:自動車:][:プシュー:]
しかし、その前にGPSの設定。ホテルが出てこないので、空港でもらった地図を見て、近くのホテルで設定。これでOK!さあ出発。駐車場の料金所で、スタッフから受け取ったレシートを提示して5000ルピア(約45円)を払い(申し訳ございません、お客様負担となります)駐車場を出庫。いざ街へ出陣。
クタKUTAのHarries Riverview ホテルへ向かう。
暗闇と雨と細い道、かなりスリル満点だ。
[:車:]空港駐車場料金支払い所

     [:next:]後半へ続く

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です