オーストラリアの有料道路に関して

有料道路にご注意ください!

オーストラリアの各地に、有料道路がございます。日本とは課金システムが異なりますので、ご注意ください。
メルボルンのハイウェイには、City Linkと呼ばれる有料区間があります。
空港からシティに向かう場合、そのまま真っすぐ走れば自然と有料区間に入ってしまいますので、ご注意ください。
メルボルン在住の人々は、ETC(自動料金徴収)システム搭載の車両を利用していますが、レンタカーには、ETCシステムを搭載していません。City Linkを走行した場合、Shellスタンドにある機械で登録・入金する、
電話、もしくはインターネットにて連絡し、登録・クレジットカード番号を伝え、登録する等の方法で、通行料金を支払う必要があります。車の出入りは、エリア内にカメラが設置され、管理されています。支払いを怠ると、期間に応じて罰金が科せられますので、ご注意ください。 詳しくは、http://www.citylink.com.au/ を、ご覧ください。

◆シドニー・その他の地域にも有料道路がありますので、ご注意ください◆
その他有料道路情報はこちら→ http://www.transurban.com.au/ (WEST LINK、HILLS M2 etc…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です