ハワイのカーナビ【Where2】

ハワイ各営業所で取り扱っているカーナビ【Where2】に関して

この写真は日本で撮影しました。
↑この写真は日本で撮影したものです。

カーナビのレンタルをご希望の場合は、予約センターまでご連絡ください。
カーナビ本体はポータブルタイプですので、標準装備されておりません。
レンタル代金は$9.95/1日+TAXです。
また、カーナビはレンタル開始時にカウンターでお渡し致しますので、
レンタルの手続きの際に現地AVIS係員にお申し出ください。
また日本語機能がついたカーナビですが、はじめは英語しか表示されません。

実際使ってみたレポートをぜひご覧ください。


ちょっと小さめです。
他にシガーソケットを電源として使うコードがセットの中に入っていました。

シガーソケットに差しこみます。
シガーソケットに差し込みます。

けっこう小さい・・・♪手のひらサイズという感じ。
手のひらサイズという感じの大きさです。

電源が入ると。。。

まずは英語表示です。
スパナのマークを押します。

日本語設定にします。
ここで言語設定をします。

日本語を選択★
「日本語」を選択してください。

こんな感じの画面です。


<<<ほんの一例として→ホノルル空港へ行く、を設定>>>


【交通】と表示されている飛行機のマークがあるのでここを押します。


空港に行きたいので、飛行場を押します。


すると、近辺で飛行場と関係のある場所が表示されます。
ここでは、ホノルルの空港に行きたいので、【スペル】を押す。


このように、スペルを入力できるようになっているので、
ここに【HONOLULU】と入れ、【完了】を押す。


すると、このようにHONOLULUの文字が赤くなり、
関係のある場所が並びます。空港へ行きたいので、
【HONOLULU Int’l Airport】を押す。


【出発】を押します!


こんな感じで道筋はピンクで表示され、曲がり角は矢印で表示されます。

高速道路の下など、電波状況が少しでも弱いと・・・

こうなってしまいます。

日本のカーナビのように店舗・コンビニ等の表示は細かく出ません。
でも目的地まで行くには便利。

住所で目的地を設定できます。
その際は、番地・ZIP CODEも入力しないと設定できない場合もあります。

■上記の情報は2007年夏のものでございます■

お電話でのご予約・お問い合わせは
0120-31-1911(月~金:9-18時)までお問い合わせください。

[:MAIL:]ご予約に関するEメールでのお問い合わせ
Email: avis@avis-car.jp
お問い合わせ内容には、担当部門から迅速に回答を差し上げられるよう努めますが、内容によっては、お時間を頂く場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
お急ぎのご質問等につきましては、お電話にてお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です