女子旅・座談会 in 東京! 持ち物編

女子ならではのきめ細かい目線で役立つ旅のお供をご紹介します。

AVIS: 出発前にいつもお香を持って行かれると伺いましたが今回も持って行きましたか?
Y: 持っていきましたよ。
ただ最近のホテルやモーテルにはマッチが置いてなく困りました。

AVIS: 持っていった方がよいものをアドバイスください。
Y: 今回私たちは国立公園をたくさん回りました。
モニュメントバレーとアンテロープキャニオンはすごい砂嵐にあいました。
国立公園に行く際は・・・、
★ジップロックたくさん!
 1)ホテルの氷を詰めてクーラーボックスへ入れ保冷剤として
 2)カメラの保護。砂から守る。
 3)残ったお菓子の保存などその他大活躍。
★ウェットティッシュたくさん
★方位磁石
★日焼け止め&化粧水 いつもの2倍
 車の中でも日焼けします。
★目薬
 紫外線で目が疲れる。
★液体リップクリーム
 スティック状のものは溶けてしまう。
 (もし持っていくのならクーラーボックスへ入れておく)
★脚用のシップ
 疲れをとるタイプ。
★帽子
★メガネ、ゴーグルがベスト
 砂嵐対策
 サングラスだと色がついて見えてしまうため伊達メガネがよい
★ウィンドブレーカー
 わりと寒い
★ミニ洗濯ハンガー
 車内で小物を干せます。濡れた洗濯物が加湿器の役目もはたします。
★クーラーボックス(現地調達)

Yさんのブログもご参照ください

 あとは日本食を持って行かれてましたね。
 あれもよいアイデアでしたね。


(写真ご提供:畔柳 ユキさま)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です