50歳おやじのドライブ体験記!プーケット編

2009年に50歳になったのを記念して、アジアドライブを開始して早3年。

プーケット、クアラルンプール、ペナン島、ジョホールバル、バリ島、シンガポールと回数を重ね、プーケットに2回目のドライブに行きました

今回は、プーケット、パタヤ、ホアヒンと行きましたが、まずはプーケット編から。

人気の羽田線が満席のため成田からバンコク経由でプーケットへ。
入国審査はバンコクだが、税関審査はプーケット。

プーケット空港国内線出口から国際線手荷物受取場へ。
無事に審査も終わりAVISカウンターへ。

カウンターでいろいろと聞いてみると日本人がよく利用する車はシビックとのこと。
SUVに乗りたかったがシビックにて契約。

早速駐車場でチェック後GPSをセットして出発。

3年前から良くなったGPSに従い空港を出ると前回とは違い左折の指示?
前回は右折で回り込んでいたように覚えているが、今回は左折。

しかし、この道は細かったが国道に出るのは早かった。
国道402号線をタイの方々のスピードに合わせるためにチョット強くアクセルを踏む。

いいのかなあ?そんなことを考えていたらパトン地区へ到着。
何となく道を覚えていると早く着いた感じがする。

前回は、バイク、犬、逆走バイクに悩んだが、今回は夜のためかスムーズにホテルへ到着。

やはり今回も “お酒” のためシビックにはお留守番を命じる。
今回もシーフードを食しおいしくお酒を飲んでと思いきや、同行者が初タイ王国!!

では、マッサージから開始。
2時間もビールが待てないため1時間で終了。

やっとビールを飲むため海鮮料理を食べに行く。ビールも食べ物もおいしい。

翌朝は早くから行動開始、今回はホテルとゴルフ場の視察が目的。
まずはビーチからの写真と思いパトンビーチの駐車場へ。

車を止めるとどこからともなく男があらわれ駐車料金の交渉。
タイ語ができず時間ばかりが過ぎそうなので値段を聞くと40バーツ。

時間を優先し払ってしまった。払うと何回駐車してもいいよ!だって??

早朝のビーチは人がおらず静かでゆっくり出来そうなのに・・・移動。

ビーチ視察、ホテル視察を数件こなしビューポイントへ。

お昼も近いから前回行ったスモールビューポイントのレストランへ!と思ったら同行者が象に乗りたいと言い出す。

近くの象乗り場で15分だけ時間をあげると結局30分の時間を費やすことに。

ランチも早々に視察再開、しかし今回はGPSが優秀なため道を間違えることもなく、また、探す場所もGPSにあり、近くの目標を入れた前回とは大違いであった。

途中道路工事で迂回路を回ったときは、なんと!!プーケットカントリーの中を迂回路にしてあった。

やはりタイは何でもありかも??
夕刻パンシービーチの帰りホテルまで2?3キロのところで渋滞に巻き込まれたが、ちょうどビーチ沿いだったためきれいな夕焼けを見ることが出来た。

自然の美しさに感激。

レッドマウンテンロック・パームのゴルフ場を回ったころには、もう夕方になっていたのでビーチで日干しになることは諦めた・・・。

夜は、前回学んだ駐車場教訓を生かすためにショッピングセンターに行きたかったが、時間が遅くタイムアウト!で、ゴルフ場を見るだけでプレイ出来ない悔しさを紛らわせるためにビールを飲みに行く。シビックはまたまたお留守番。

同行者は相変わらずパクパクとゴハンを食べている。

最終日は11時までに空港で車を返却し搭乗手続きをしなければならないために、朝食も早めに済ませラグーナ・プーケットブルーキャニオンとゴルフ場を2件視察しぎりぎりセーフ。

走行距離211キロで25リッター約1,000バーツ。約8.5K/L。
山の上り下りが多かったから仕方がないか?それとも二人の体重が??

シビックと別れをしバンコクへ戻る。

パタヤ編へ続く。
2?歳OLドライブ体験記!プーケット編もよろしく

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です