セブ島をレンタカーで観光 ♪

今回はセブ島の観光名所をご案内いたします。

実は・・・事故ってから運転をするのが怖くなり、車はそのままで運転手をお願いすることにしました。

ホテルに迎えに来てもらい、行きたいところに連れて行ってもらうことに。
こんなサービスもエイビスレンタカーでは取り扱っております。

観光で一番最初に向かったところは、マゼラン・クロスです。

こちらの十字架はポルトガルの冒険家マゼランがセブを訪れた際に建設したもので、フィリピンで最初のキリスト教徒となったセブ島のフマボン王とファナ女王、および400名の臣下がこの場所で洗礼を受けたことを記念し造られたとのこと。

マゼラン・クロスのすぐ近くにある教会はサン・アグスチン教会。
サント・ニーニョ(幼きイエスの意)教会堂ともよばれ、セブで一番古い教会です。

こちらの教会にはマゼランがセブ女王に贈ったサント・ニーニョ像が納められている。

その像は戦火の中でも無傷だったことからセブの守護神と崇拝されるようになり、たくさんの人が祈りを捧げるべく教会に訪れていました。

次に訪れたのは、サン・ペドロ要塞。1565年に外敵の侵入を防ぐ目的で造られた。
第二次大戦中は日本軍の捕虜収容所として使われていたそう。

パーキングもあるので、車で行くのも便利ですね。

駐車代金は1時間15ペソ(30円弱)で2時間まで駐車可能のようです。

要塞内に博物館もありますが、お腹が空いたのでランチへゴー。

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です