セドナドライブ紀行・B&Bに泊まる その3

セドナベアロッジ
SEDONA BEAR LODGE

オーナーファミリーの紹介です

マイルスさん マスミさん ミコちゃん

2011年10月に前のオーナーから譲りうけたB&Bをマスミさんの
デザインにリフォームしてオープン。
ご夫婦がセドナに出会ったのはその年の2月のセドナマラソン。
8月にはこちらへ引越し10月オープン。
お話を伺うと世の中はご縁で結ばれているのだなぁ、と思わざるをえません。
お二人はそれまでロサンゼルスで全く別のお仕事をされていらっしゃったそうです。

愛犬ミコちゃんはおてんば。

と~ってもかわいい。なでなでしながら話に夢中になり、うっかり足を踏んでしまった。
とってもおこられた・・・ごめんね、ミコちゃん
こんな顔で近寄られたらたまらない。

ついホームステイ気分で、出先から戻るとマイルスさんのクッキーをほおばりながら、今日はここでこんなことをしてきたんです、と、日本語で話せるので話がはずむ。
こういうところに行ってみたいんです、と伝えると、
マスミさんが地図を書いてくれた。

夜遅くまでセドナビールを飲みながら団欒させていただいたことも・・・
UFOを見た、というお話はかなり盛り上がりました。
遅くまで笑顔でお付き合いいただき、ありがとうございました。
このリビングでは他の宿泊者たちとも交流できる。
マイルスさんからセドナで撮影した写真に白くボンヤリとした丸い物体が写っているのはSedona Orb (精霊)だよと教えていただいた。
注意深く見ても私の撮影した写真にOrbはいなかった。
マイルスさんやマスミさんの撮影した写真にはしばしば見受けられた、なんとも神秘的な光景だった。

玄関のウェルカムボード、なんだかうれしい。
ここで他の宿泊者の名前がわかるので、話しかけやすい。

チェックアウトの朝、宿泊者はこのストーンにメッセージを書く。

お世話になりありがとうございました。

Sedona Bear Lodge
その1 Rooms
その2 Breakfast
その3 Family
その4 Accsess

ブログランキングに参加しています。
↓応援おねがいします。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です