LAでドライブしてみました♪ LAX空港レンタル編

スタッフが先日ロサンゼルスでレンタルをしてきました。

アメリカでは日本とは逆の左ハンドル・右側通行です。
「運転手はいつもセンターラインの内側にくる。
ということを頭に入れておけば決して難しいことはないです。

今回はロサンゼルス空港からオンタリオ空港の1日レンタルをご紹介します。
オンタリオ空港はロサンゼルス空港と同じカリフォルニア州にあり、
ロサンゼルス空港から約60マイル(96km)で1時間ほどの距離です。

空港に着いてさっそく車を借りにいきました。
ロサンゼルス空港では、カウンターに向かう際シャトルバスに乗ります!!

レンタル方法を詳しくご案内させていただきます。

1.「Rental Car Shuttles」の標識に従いシャトルバス乗り場を探します。

2.AVIS と書かれたシャトルバスを見つけたら手をあげて乗車する意思をみせます。

3.シャトルに乗り5分ほどするとカウンターのある場所に着きます。

4.カウンターで予約確認書・国際免許証等の必要書類を提示します。

5.契約内容がタッチパネルに出てくるので、よく確認をしサインをします

6.指定された場所へ車を探しにいきます。

7.傷など念入りにチェックし問題なければ出発OK!

アメリカのほとんどの空港営業所ではこのようにレンタルします。

ここでガソリンのオプションのお話。
Option 1: レンタル開始前に1タンク分購入すると1ガロン US$3.87+TAX
Option 2: 満タンで返せなかった時、自己購入できますが1ガロン US$9.29+TAX
Option 3: 自分自身でガソリンを満タンにして返す

ガソリンを満タンに出来ない場合、そのまま返車することは可能ですが、上記の料金表を見ると近くでガソリンスタンドに寄って返したくなります。

日本でご予約の際にはガソリン1タンク分付いているプランもご用意しております。
詳しくはエイビスレンタカーのホームページへ。

次回はレンタルした車のご紹介をさせていただきます。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センター 0120-31-1911(平日09時-18時)
エイビスレンタカー トップページはこちら
エイビスレンタカー 公式facebookページはこちら

✿ブログランキングに参加しています✿
応援おねがいします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です