My アナザースカイ ?オアフ島? まとめ編

ちょうど1ヶ月前のこの時間、飛行機が離陸した頃だ。

早いことにもう1ヶ月がたってしまった。

楽しいことって本当にあっという間に過ぎ、それに楽しかった日はどんどん過去のことになっていく。

だから何回でも旅に出たくなるんだと思う。。

夏休みでマルタに行った別のスタッフが先週、そのまとめ編で書いた内容に
旅行好きのひとりとして、色々と同感することが多くて、うなずきぱなしだった私。

本当に、旅は、“であい”だと思う。

今回車を借りないで、出逢ったものもたーくさんある。
出逢った人達。出逢った景色。出逢った食べ物。
全てかけがえのないものたち。

車があれば、できること、“であえる”こと、も教えてもらった。
今度は車を借りて、あーしてみよう、こーしてみよう、と既に計画中。
また違った、また多くの、“であい”を求めて。

My パワースポット その? マノア滝 ?後編?

ところどころ葉と葉の隙間から落ちてくる雨が気持ちイイくらい。
この程度ならポンチョ着なくていいかな?
雨に降られてみよう?と[:ラッキー:]

地面は徐々にぬかるんできてるから、足元だけは注意注意[:見る:]

ガイドさんの後をついて先へ先へ、上へ上へ。
っ、知らないうちに雨が止んでる[:曇り:] キレイな青空[:おてんき:] 

      [:up:]これまたカワイイ葉っぱ[:ラブ:][:up:]

それに空気がもっともっとおいしくなってきた[:ニコニコ:]

そして[:!:] 向こうのほうに滝が見える[:ラブ:]

でもまだ遠そう・・と思ってたら、あと5分位の距離ですよ?とガイドさん[:イケテル:]
2つ見えてる滝のうちの下のほうの滝つぼ辺りまで行ける。

よ?し、がんばろう[:!:]

帰る人たちと度々すれ違う。みんなニコニコして登る私たちを待っていてくれる[:ラッキー:]
秘密は上にある[:ひらめき:] 後もう少し?

[:おはな:]One Point[:おはな:]
登り優先[:パー:]が原則、あいさつ[:楽しい:]のマナー[:赤い旗:]

そして、そして・・・ やったー到着?[:チョキ:]  (15:10頃)

登りきった喜びと、滝の美しさに、感動[:星:]

この滝の水の量は、途中で降った雨のおかげ[:!?:]だ[:ひらめき:]
前に来た時は細ーい滝だったから余計に嬉しい[:チョキ:]

[:結晶:]マイナスイオン[:結晶:]??いただきま?す[:パクッ:]パク[:パクッ:]パク

ではではついでに修行していきますかっって・・違うか(笑)

水分補給しましょ[:!:] では?

ちょっと・・支えが必要な位厳しい姿勢でしたが、美味しいお水が飲めました(笑)

いくらでもここで癒されてたかった・・

往復約3キロ。
「虹の谷」とも呼ばれるマノア渓谷。
残念ながら今回のハイキング中に虹を見ることはできなかったけど・・

下り時、“通行止め”になりながらも・・

(往復同じ道を通る。登る時に一生懸命避けながら通った倒れた竹を
 管理局の方たちがもう来て対応していた!素早い!)

無事にまた入口に帰ってきた。  (16:20頃)

たくさんの自然に囲まれ、マイナスイオンに包まれ、癒され、幸せ・・。
無意識にも笑みがこぼれる[:ニコニコ:]

[:おはな:]One Point[:おはな:]
もしレンタカーがあれば・・・
ここもワイキキから近い場所です。レンタカーあれば自分のホテルから
直行直帰できます。
もちろん好きな時間に来て自分のペースで登り下りできます。

[:鉛筆:]プチ情報
マノア滝へのガイド付きオプショナルツアーって、人数の申請が必要で、受付が
1日最大何十人までって決まっているそうです。
行きたかったのにツアーが満席で行けない・・なんてもったいない[:モゴモゴ:]ですよね[:!?:]

?*?*?*?*?*?
ここオアフ島も、ワイキキから一歩踏み出してみると、大自然がたくさんあります。

『ALOHA ‘AINA』–ハワイ語で、大地を愛する、という意味。
大地を愛すことで知るハワイの姿もある・・・と思います[:よつばのクローバー:]
?*?*?*?*?*?

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

My パワースポット その? マノア滝 ?前編?

2ヶ所目はマノア滝(Manoa Falls)。
ここも今人気のあるスポット[:ラッキー:]

昨日ダイヤモンドヘッドの頂上からも見えてた、ココ↓

ワイキキから車で15分位のところにある渓谷。
トレッキングコースになっていて、地元の人にも人気がある。
ドラマ「ロスト」の撮影地でもあったそうで。

前述の通り私は車がないので、今回もオプショナルツアーで。
お昼13:10に出て、結局行くだけで50分近くかかった。

着いたら空模様はこんな感じ。  (14:00頃)

ここはコオラウ山脈に囲まれて雨の多い所。私はちょっとワクワク[:イヒヒ:]
雨が降れば滝の水の量が増えるし、虹が見れるかも、だ・か・ら[:ラブラブ:]

歩き出すとそこはもう大自然。

写真では伝えきれませんが、大きな木なんです(笑)
空が葉で覆われるほど。キルトの模様のようできれ?ぃ[:おてんき:]
木の下に絡みついているのは「ポトス」です[:!:]
葉の大きさが全然違いますよねぇ?[:植物:]

ワラビもこんなに大きい[:びっくり:]  (注:拡大した訳ではありません 笑)

竹の節と節の間も長??い[:down:]

バニヤンツリーもあちらこちらに[:ピピピ:] 何か出てきそう[:ムニョムニョ:]

熱帯雨林の中を歩いていることを実感[:!:]

・ぽつつ・・[:あめ:] ばばっぁぱーー[:結晶:]
私念願の雨が降ってきた?[:イヒヒ:]

映画となりのトトロの中で聞いたことのある、雨の音[:ひらめき:]
大きな葉っぱが傘代わりになってる?[:!:]

後に続く・・・

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

My パワースポット その? ダイアモンドヘッド ?後編?

さて、登っていくにつれて、道幅が狭くなっていく。
それに道がゴツゴツしていて表面が乾燥しているから、徐々に足が疲れてきた[:ムニョムニョ:]

でもまだ半分登ったかどうか・・・

あ[:ひらめき:][:!:][:!:]

ご来光?[:祝:]  (06:15頃)

やっぱり、いいねぇ?[:ニコニコ:]♪

って・・感動している場合じゃなくって[:たらーっ:] 頂上を目指すのだ。少しスピートアップ[:ジョギング:]

だいぶ登ってきた。心臓破りの傾斜のキツイ階段[:!:]も乗り越え、
前編の最初にご紹介したあのトンネルも無事通りぬけた[:パクッ:]
山の中に掘られた所だから、少しヒンヤリした。
もうすぐだったかな[:!?:]でもまだ山の中だな・・・・・そうだ[:汗:]

らせん階段[:!:]
下を見るのもちょっと怖い階段[:冷や汗:]
99段って数える余裕も、写真撮る勇気もない。ただただ上がるのみ[:up:]

あ?やっと外に出れた[:パクッ:][:プシュー:]
海側には村や灯台が見える。

ぁ???[:曇り:] 風が気持ちよく吹いてきた!
着いた?[:楽しい:][:チョキ:]  (06:30頃)

ワイキキもこの通り一望[:!:]

イロイロな疲れが、登ってきた苦労が、一気にっ飛ぶ最高な景色[:ニコニコ:]

[:おはな:]One Point[:おはな:]
ここから東京まで西に3397マイル(約5435キロ)[:青い旗:]
なるほど?[:ひらめき:]

もちろん車では移動できませんね・・(笑)

は[:!:]私には集合時間がありました!下りませんと[:時計:]  (06:45頃)
わぁ[:汗:] 人[:next:]渋滞[:back:]している[:びっくり:]

バスの出発時間に間に合わないかと思って焦った[:たらーっ:] [:バス:][:プシュー:][:プシュー:]  (07:10)

これは↓下っている時に見つけたオモシロイ植物。
太陽の光[:おてんき:]を浴びてカワイイ[:ポッ:]

今回の滞在時間1時間ちょっと。。。
もっとゆっくりしたかったなぁ[:日の出:]

[:おはな:]One Point[:おはな:]
もしレンタカーがあれば・・・
ワイキキ中心辺りからダイヤモンドヘッド入口まで、だいたい10分位のほず。
(泊ってるホテルの場所にもよるけど、、)
好きな時間に来て、自分のペースで登り下りできる。
(入場は16:30までで、18時に閉まる。登山は往復1時間半?2時間位。)

もっと、無理なく、ゆっくり・・・へのススメ[:ワッ!:]

あ、そうそう、それに登山後のステキな朝ごはんなどをそのまま探しに行くこともできる[:ラブ:]

こちらは・・↓はバス[:バス:]で一度ホテルに帰ってきてから出直して
やっとありつけたMyブレックファースト[:パクッ:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

My パワースポット その? ダイアモンドヘッド ?前編?

さて、ここはどこだと思いますか?

ココは山の中、ダイヤモンドヘッド登山中に通るトンネルです。

ダイヤモンドヘッドは今や人気スポットの一つとなっていますね?[:楽しい:]

私はハワイに訪れる度にダイアモンドの頂上から“ご来光”を拝む。
不思議なパワーとスピリッツを感じる。心が浄化される気がする。

今回私はオプショナルツアーに参加。
朝05:15に乗ったバスは、何ヶ所かのホテルをまわり参加者をピックアップ。

05:50頃、公園の入口付近に到着。
20人ちょっと乗りのバスが全部で・・・8台[:!?:]になった[:!:]

実は5年前にも同じ会社のツアーに参加したことがあるが、その時は
確か・・10人程度だった気がする。
かなりビックリ[:たらーっ:]

空がもうこんなに明るくなってきている。

でもここは州立公園。入口が開くのはいつも6時と決まっている。
しばらく写真タイ?ム。

さぁさぁ、6時?[:!:]レッツゴー[:グッド:]
なんで・・ドライバーさんがまだ外で仲間とおしゃべり中[:ニョロ:][:ピピピ:]
早く行こうようー[:ムニョムニョ:]

[:おはな:]One Point[:おはな:]
入場料を支払って入ります。駐車場も入口の中にあります[:バス:][:自動車:] 

急いでバスを降りた[:ジョギング:]
ではでは?どんどん行こう?[:up:]

このような“未舗装”の通りを登ります。

[:おはな:]One Point[:おはな:]
エイビス・レンタカーでは未舗装道路の走行は禁止です。
あ[:!:]ココは問題外ですネ?(笑)
但し、登山の際はお足元はスニーカーなど、また水分補給をお忘れなく?[:チョキ:]
未舗装の上、けっこう傾斜がキツかったり、らせん階段が99段あったりです[:びっくり:]

後に続く・・・

レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

番外編 My フェイバリッツ(大好きなもの)?ホノルル編?

“○○に来たらこれ[:ラブ:]”というもの誰にでもありますよね?[:ケーキ:]

私のここハワイ・ホノルルに来たら[:ラブ:]これ[:ラブ:]は?

[:星:]サイミン(Saimin)

ハワイ風のラーメン。ハワイのロコに人気[:ラブ:]
ハワイを代表するファーストフードで?す[:ひらめき:]

[:星:]グアバ・ジュース

(写真は撮り忘れてしまい[:たらーっ:]・・・↑はイメージ画像)

[:星:]Lappert’s(ラパーツ)アイスクリーム

Lappert’s」は1983年にカウアイ島に1号店がオープン。
現在、カウアイ島に3店舗・オアフ島に1店舗・マウイ島に1店舗と
5店舗しかない貴重な存在。

オアフ島のお店はヒルトン・ビレッジにある。

とってもクリーミーで美味しい[:ラブラブ:][:チョキ:]
ハワイならではの味、コナコーヒーやマカデミアナッツ、
パイナップルココナッツなどなどがたくさんある。
あ?また食べたい?[:ラブ:][:ラブ:]

あと・・

ダイアモンドヘッドを眺めながらの朝食も大好き[:!:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

ホテルまでの移動 ?ワイキキ編?

で、ワイキキまでのバス(エアポート・シャトル)を待ったのだが。

まだ8時30分過ぎ。朝は始まったばかり。あせらず待った。
バスは20?30分おきに出る。20分ほど待ったところでバス[:バス:]到着?。
“MAILE(マイレ)??”

申し込んでおいた宿泊先のホテル名が呼ばれた。やっぱりこのバス[:バス:]だ[:!:]
よかった?[:ラッキー:]

私は、ワイキキへ向かうまでの街並みも、好きだ。
古き良き時代のアメリカンな建物や工場、アロハタワー、近代的な高層ビル[:ビル:]に
ショッピングセンター。緑も豊富。

そして、左手にアラモアナセンターが見えてくる。

ここを過ぎるとカラカウア大通りに入る。
私はこの入口付近にあるホテルに宿泊。20分かからずに到着した。
道が空いていた上に、立地的に早かった[:イヒヒ:][:チョキ:]

[:おはな:]One Point[:おはな:]
ところで・・・
 今回の私、「エイビスの営業所まで5分x往復、エアポート・シャトルの
 待ち時間20分、宿泊ホテルまで20分、全部で50分。」
もしレンタカーがあれば・・・
ホテルまで半分の時間[:時計:]で行けた、ということですねぇ[:ワッ!:]

ただし、

[:おはな:]One Point[:おはな:]
最近(ずっと?さらに?)ワイキキはあちこちで工事してます。
DFSの前もこんな状態・・・[:たらーっ:]

日中でも渋滞[:自動車:][:自動車:][:自動車:]することしばしばです。ご考慮を[:鉛筆:][:おてんき:]
(歩行者も迂回したり大変。。足元も注意です[:赤い旗:])

やしの木まで植えてました[:!:]

こんな光景は初めて見ました(笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

My アナザースカイ?♪

私の『アナザースカイ』、“いなか”ハワイ・オアフ島に帰ってきた。

4泊6日。急にもらえることになった夏休み。
予定を詰め込まずに、気ままにと思って、あえて車も予約しなかった。

なので、今回は題して「もしレンタカーがあれば・・・」!日記です。

ホノルルへのフライトで私の楽しみの一つが、雲の上から見る日の出[:日の出:]!!
今回は寝過ごさずにご挨拶できた[:楽しい:][:拍手:]
雲の上日の出

そんなこんなでぽけーっ[:ニコニコ:]としていたら、“間もなく到着いたします?”とアナンス[:てれちゃう:][:ラブ:]
以前に比べホノルルへの飛行時間が短く感じる。なぜだろう[:!?:]

無事、朝7時過ぎにホノルル空港到着。

時間も早いし、とりあえずエイビスの営業所に挨拶しに行こうっと?♪

去年出張で来てたスタッフが、どこからシャトルバス[:電車:]に乗ったらいいって[:URL:]ブログ[:パソコン:]
に書いてたな。。えっとここはグループツアーの出口だから・・・                           
案内図
近くの案内図で確認中[:見る:]・・・♪

「C」[:!:]そうそうC[:!:][:!:]
左奥に少し進んだ所にすぐバゲージクレームC 出口が見えてくる。
その向いの通りを渡ったこれまたすぐの所にシャトルバス[:電車:]停留所。

シャトルバス[:電車:]が来たら忘れちゃいけないのが“手を挙げて[:パー:]バスを停める”
実は。。。停留所に着く前にバスが見えたのだが手を挙げそこなって・・・
見事に通り過ぎて行った[:たらーっ:](笑)
色んなバスが走っているし、乗車希望者がいなければ当然ですよね?。
実体験です(笑)

さて次を待ちましょう?。って数分のうちに次のが到着。今度は無事乗車[:グッド:]!

[:おはな:]One Point[:おはな:]
“Preffered(プリファード) ”で予約をしていった場合は、その旨を
 運転手に伝えると、営業所の少し手前にある赤いテントの所で降ろされる。
 営業所のカウンターまでは通常は行かない。

そして、5分程度で営業所に到着[:ラッキー:]
営業所外観

簡単な挨拶とちょっとしたおしゃべりをしてたら、
弊社日本の予約センターで作ってお客様にお渡ししている
「オプションチェックリスト[:便箋:]」などが“便利[:チョキ:]”という話に!

皆様、是非お忘れなく?♪

さて、空港に戻ってワイキキへのバスに乗りたいのだけど・・・OK?って、
またすぐエイビスのシャトルバスを呼んでくれた。

[:おはな:]One Point[:おはな:]
レンタカー[:車:]返却後も同様です?!
車内では“Which Airline(どの航空会社)?”って聞いてくれますよ?[:飛行機:]
もし・・無口な運転手だったら自分から伝えてください[:てれちゃう:](笑)

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!

ハワイの風?♪

よくエイビスレンタカーをご利用くださっているライターさんが
この春ハワイへ行かれました。
その時の模様が一冊[:本:]になり、弊社にも届きました?[:プレゼント:]!
(桑田英彦様、ありがとうございます?[:ポッ:]!)

HAWAII LIFE ぶんか社 ¥980
hyoshi

今回は『暮らすように楽しむ ハワイ時間』をテーマに、オアフ島・
マウイ島・ハワイ島の3島を、
エイビスレンタカーを駆使し取材されたご様子[:自動車:]
avisshokai

ガイドブックや情報誌とは観点も雰囲気も違う、隅々まで読み入って
しまった[:見る:]。
nakamiichibu
私はハワイ好きの一人だが、まだ知らない[:NEW!:]魅力もたくさん詰まっていて
感動しました[:ラブ:]!

ちなみに、8月末に“夢の楽園”のホテルがオアフ島西岸の
コオリナ(Ko Olina)にオープンしますね?♪
正に夢の国なのでは!?
(コオリナまではホノルル国際空港から車[:自動車:]で40分程)

この一冊を片手に、私もまたハワイに行きたい?!!

すてきな本のご紹介です

長年エイビスレンタカーをご利用いただいているお客さまがいらっしゃいます。
そのお1人である桑田英彦様がお書きになった最新の本をご紹介させていただきます。
世界中をレンタカー[:自動車:]で駆け回り取材されていらっしゃいます。
今回はハワイの本です。

ALOHA WAVE HAWAII Traveling Light 辰巳出版 ¥1260

ハワイ島、マウイ島、オアフ島、フラダンス、ハワイアンミュージック、
レイ、グルメ、癒しのスポット、カントリーサイド・・・
たくさんのステキな写真と共にハワイが魅力的に表現されています。

そしてレンタカー旅行の魅力にも触れていただいています。
世界中を駆け回る桑田様のレンタカーのアドバイスは非常に分かりやすく
「なるほど?[:びっくり:]」と納得してしまいました。

ハワイの本はたくさん出ています。
こちらの一冊は写真がとてもキレイで記事はラフな感じで、とても愛着がわきます。
是非読んでみてください。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!