タイでもレンタカー バンコク編 No.5

バンコクのホテルに到着してからホテル付近のカフェに行きました[:ホットコーヒー:]
道が広いわけでもないのに路肩駐車をしている人が多いので車の数が多く感じます[:自動車:][:自動車:][:プシュー:]

トラックの下に寝ているわんこ[:犬:] 気持ちよさそうです[:ハート:]

ホテルより5分ほど歩いたところによさげなカフェがありこちらにはいりました!
吹き抜けになっている所は喫煙席、中は禁煙のようでした[:バッド:]

ボスはこちらでビールを・・・[:ビール:]
そして私はコーヒーととても暑かったのでアイスを食べました[:チョキ:]

それから一度ホテルに戻りAVISタイの方とお食事に[:ディナー:]
Wine Connection Deli & Bistroというお店に連れてきていただきました[:モグモグ:]

Kヴィレッジにあるこちらのお店はもともとワインセラーでしたが
レストランを始めたところ、今ではタイっ子に人気のレストランになったようです[:パクッ:]

コレクションテーブルのようになっていて、ワインのコルクが敷き詰められており
とても素敵でした[:ラブラブ:] 前菜にハムとチーズの盛り合わせを[:ラブ:]

とても大きいプレート!!ワインを飲みながら美味しくいただきました。
そしてパスタ・ピザをいただきましたが写真を取るのを忘れていました[:女:][:汗:]

おいしくワインとお食事をいただき、話にも花を咲かせ・・・
ホテルに戻る前にPatpongというナイトバザールが行われている場所へ送ってもらい
バザールの様子を覗いてみることに[:見る:]

先日訪れたホアヒンでのナイトマーケットのようにお店が立ち並び・・・
こちらでは声掛けがすごく、安いよ?見て見て?と日本語で話しかけられる。。

やはりそれほど日本人が多く、そして買っていくんだろうなぁ[:お金:]

ブロンドの偽物がたくさん売っていました・・・[:たらーっ:]

私は気分がすぐれなかったので、一周だけしてタクシーでホテルに戻りました[:ニコニコ:]

続きはNo.6へ[:next:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー バンコク編 No.4

AVISのバンで空港まで送っていただいたのですがまだ飛行機には乗らないので・・・
エアポートリムジンを利用することにしました[:自動車:]

受付で場所を伝えお金を払うと、すぐに荷物を運んでくれ駐車場へ案内されました[:チョキ:]

車に荷物を積んでくれて、積み終わるとドアを開けてくれ乗せてくれました♪

こちらの車はゆったりとしておりとても居心地がよかったです
そのおかげで私は知らない間に夢の中へ・・・[:ふぅ?ん:]zZZ

空港よりバンコク市内までは40分ほどで着きました[:自動車:]
グーグー寝ていたので気が付いたらホテルに着いていました[:女:][:パー:]

バンコクでお世話になったのは Imperial Queen’s Park Hotel です[:ニコニコ:]

バンコクで一番大きいマンモスホテルと呼ばれており、
日本人スタッフが常駐していることもあり日本人のお客様も多いです[:ひらめき:]
場所はスクムビット ソイ22にあり、ショッピングセンターも近くにあるので便利[:拍手:]

さっそくお部屋に行ってみましょう!廊下と部屋の中はこんな感じでした[:down:]

バスルームはこんな感じで広々としていました[:ラッキー:]

アメニティーはキレイな配色[:ひらめき:]

部屋からの景色は・・・大都会ですね!! 高層ビルがこんなにあるだなんて[:汗:]

25階のお部屋で高かったので下を覗くと車が米粒みたいです[:パクッ:]
タイにはピンク等のカラフルなタクシーがたくさん走っていました[:嬉しい:]

ホテルのロビーはリラックスできる作りになっていました[:おはな:]

夕方にはピアノの音色がロビーに響き渡っていました♪

公園からホテルが見えたので写真をパチリ[:カメラ:] 本当に大きいホテルだなぁ?

夜のライトは昼とはまた違った雰囲気をかもしだしていました[:モグモグ:]

続きはNo.5へ[:next:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー バンコク編 No.3

本日はスワンナプーム空港への返却方法をご案内します[:自動車:][:プシュー:]

交通標識の飛行機マークにしたがって運転していくとこの広い道路に出ます。
なのでずっとずーっと真っ直ぐ走ります[:嬉しい:]

ずっと走っているとガソリンスタンドが見えたのでこちらで満タンにしました[:グッド:]
こちらが営業所に一番近いガソリンスタンドとなります[:おはな:]

ガソリンスタンドを出る際、来た方向へまっすぐ出て行くと迷ってしまいます[:くもり:]
出るときにレンタカーだと言うと、専用の出口から出してくれます。

私達はそれを知らず出てしまい、営業所付近の道路が一方通行だったので
AVISを横で眺めながらぐるっと回ってきました[:冷や汗:]

やっとカーレンタルの標識が出てきました[:チョキ:]

営業所に戻ったら、スタッフにキズチェックシートを渡します。
キズのチェックを始めてくれるので、契約書を持って営業所の中に入って大丈夫です。

こちらでデポジットの返金処理等をしてもらいます。
キズのチェックが終わり何もなければこれで返却処理終了となります[:拍手:]

バンコクのバイパスを降りてからこちらの営業所までは22kmありました。
途中でガソリンスタンドから出る道を迷って遠回りましたが時間は25分程[:壁掛時計:]

ホアヒンからバンコクまでの総走行距離は215km。時間は4時間半でした。
お買い物に2時間くらいは取られているので実際は2時間半ほどで行けます[:ラッキー:]

空港まではスタッフがシャトルで送ってくれます[:路線バス:]

行先を伝えるとそこの場所まで送ってくれます!5分程で空港到着しました[:飛行機:]

左上からのルートはホアヒンもしくはパタヤから高速/バイパスを使った場合。
右下のルートはバンコク市内からの場合となります。

続きはNo.4へ[:next:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.12

最後のショッピングを満喫したところでバンコクに向かいましょう[:自動車:][:プシュー:]

高速に入るとガソリンスタンドがないので、満タンにしておきました[:グッド:]

料金は 43.66リッター入れて1680バーツ(約4,500円)でした[:お金:]
タイは何でも安い!と思っていましたが、ガソリン代は高いですよね・・・[:汗:]

バイパスの脇道で何か売っていましたが何か分からず・・・[:見る:]

トラックは高速道路に入る前に総重量を図る必要があるようです[:路線バス:]

標識にしたがってバンコクに向かいます[:パー:]

そうすると高速を乗る場所に到着しました。少し混雑が出来ています[:プシュー:]
こちらでカードをもらい、出るときに料金を払います。

大きな橋を渡るのは気持ちいいですね?[:ニコニコ:]

もう高速の出口が近いようです!

先ほどのカードを渡し、パネルに表示されている料金を支払います。
こちらの距離は40バーツでした[:お金:]

飛行機のマークに従い空港へ向かいます[:飛行機:]

返却方法等はバンコク編のブログで紹介します[:ハート:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.11

今日はもうホアヒンを去らなければいけない日[:悲しい:]

個人的にホアヒンがすごく気に入ったので、帰りたくなぁーい[:汗:]
っとは言ってられないので、泣く泣くホテルを後にしました。。

これからショッピングモールに行きバンコクに向かいます[:自動車:]
ホアヒンだけではなく、この車にもさようならを言わなければいけない日。

Cha-amに向かって走ること約15Km、20分ほどでアウトレットに着きました[:!:]

車を止めるとたまたまとなりの車もAVISで借りた車でした[:おはな:]
何だか嬉しくなり2ショット写真を撮っちゃいました[:ラブ:]

後ろだけではなく、前からもパシャ[:カメラ:]

アウトレットといえども日本のように高級ブランドが立ち並んでいるわけではなく、
やはり地元ブランドが安くなっている感じでした[:お金:]

Sports Stadiumではゴルフ用品が豊富に取り揃えられていました[:ゴルフ:]

お店がたくさんあったので、みたい!と思ったところのみ見て時間節約[:グッド:]

ヒールのサンダルが半額になっていたので、そちらをゲットしました[:チョキ:]

どこの市内でも見なかった自販機がここにきてやっとありました[:パクッ:]
タイらしいのを期待していましたが、タイっぽくはなかったです。。

アウトレット内の地図も発見[:見る:]

1時間ちょっとブラブラしてここを後にして反対車線にあったテスコへ
Uターンをしてわざわざ行ってきました[:ニコニコ:]

こちらはNIJYUというお店。100円均一ならぬ、「20バーツ均一」(約55円)。

これから高速に乗ってバンコクへ向かうので飲み物を買っておきました[:モグモグ:]

コーヒースムージーを頼みました[:ラブ:]

駐車場も広かったです[:自動車:][:プシュー:][:自動車:][:自動車:][:プシュー:]

駐車場では自動的にカートを押す機械を使っていました!!

バンコクに向けてGoooo[:赤い旗:]
続きはNo.12へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.10

ショッピングはホテルに戻って少しプライベートタイムをいただき・・・
私はプールとビーチでゆっくり寝ころんでいました[:船:]

砂浜ってなぜ何かを書きたくなるのでしょうか?
また書いちゃいました、AVIS[:ラブ:]

自由時間はあっという間に過ぎ・・・
今度はナイトマーケットに行くためにホテルを出ました[:自動車:][:プシュー:]

昼間に来た時より交通量は多くなった気がしました[:汗:]
駐車場を探すのが少し大変でしたが、何とか駐車できる所を見つけました[:グッド:]

車を止め、ナイトマーケットの場所を探す。

道を歩いていると一匹のわんこが近づいてきました[:犬:]
何この髪型?かわいすぎる[:ときめき:] っと写真を撮らせてもらいました[:カメラ:]

タイの公園!!無邪気に子供たちが遊んでいました[:パクッ:]

ゴルフ用品店もありましたよ[:ゴルフ:]

ナイトマーケットを見つける前にマッサージを見つけたので・・・
寄ってみよう!!っということでフットマッサージを[:サッカー:]

最初にぬるま湯に足を入れ、ソープで足を洗ってくれます[:チョキ:]
そして足の裏から太ももまでマッサージ、最後は肩もしてくれました[:ひらめき:]

痛気持ちい感じでした[:グー:] コップンカー!!次は本題のマーケットへ[:ジョギング:]

フラフラ方向を変え歩いていたら見つけました[:ニコニコ:]
うわぁ?店が立ち並んでる[:ラブ:]

海が近いのでシーフードも美味しそうです[:魚:]

おもしろいTシャツ発見!! これで私もナイスバディ―に?![:イヒヒ:]

ひとつひとつのお店を覗いていたら、ボスがいなくなっていて焦りました[:汗:]
こんな所で迷子??[:悲しい:] っと思ったらだいぶ前で待っていてくれ一安心[:てれちゃう:]

お腹空いたのでゴハンの時間にしました[:女:][:ディナー:]
店の雰囲気もよくたくさんの人でにぎわっていたので、こちらにしました!!

頼んだのは太麺の炒め物、イカのフライのガーリック炒め、グリーンカレー!
そして写真はないのですが、タイ風チャーハン[:チョキ:]

飲物はお決まりのビールとノンアルコールカクテル(本日は私が運転手[:汗:])

これだけ食べて飲んで・・・3,500円ほど[:お金:]
最後にサービスだとパイナップルも出してくれ、最高のレストランでした[:ニコニコ:]

たくさん飲むとトイレにいきたくなりますよねー!!
でも飲みすぎるとこちらの看板のようになってしまうので気を付けて下さい[:イヒヒ:]

私は帰り道でもはりきって買い物をしました[:おはな:]

買ったものに名前を入れてもらえるのに、たったの69バーツ(約190円)!!
色々な種類があるので選ぶのに時間がかかりましたが私はサングラスをチョイス[:チョキ:]

そしてホアヒンが大好きになった私はポストカードとマグネットをお買い上げ[:ラブ:]
Tシャツも1枚150バーツ(約400円)だったのでおみやげに2枚購入[:嬉しい:]

安くお買い物ができ満足?[:ときめき:]っと帰ろうと細道に入ったら
そちらからまたマーケットが続き・・・もちろんショッピングをした私[:グッド:]

ホアヒンはアートの街でもあるらしく、壁にはキレイにデザインされていました[:ポッ:]

かわいい電球を発見[:見る:] 値切って200バーツ(約550円)で購入しました♪

こちらのジュース何か分からなかったけど購入[:チョキ:] 20バーツ(約55円)!!

なんとも持ちやすいドリンクホルダー?味はとても甘く美味しいとはいえない[:汗:]

そして楽しかったマーケットも終わってしまったようです[:困惑:]

駐車場へ行く際にこんな看板があったのでタイらしいなぁ?っと撮っていたら、

Hey!Heeeey!!!っと呼ばれ、振り向いたら “ボクも写真とってよ?”と言われ・・・
撮った1枚がこちら[:down:] なんてハンサムなんだ!っと自我自賛してました[:たらーっ:]

とっても楽しいホアヒンの夜を満喫出来ました[:拍手:]

ホテルに帰ると、おかえりなさい!ゆっくり寝て下さいね。
と言わんばかりに布団の端が折られ、ドリンクも置かれていました[:花:]

今日一日でホアヒンの大ファンになった私。
次回はゆーーーっくりとくつろぎに行きたいと思いました[:女:][:チョキ:]

続きはNo.11へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.9

今回は観光レポートをさせていただきまーす[:ニコニコ:]

観光名所となっているホアヒン駅。
タイ国内でもっとも古い鉄道駅のひとつでタイ風建築の色鮮やかな駅です[:ラブ:]

駅前はこんな感じで対照的な感じでした[:ピピピ:]

昔使っていた電車でしょうか?駅の真正面に飾ってありました[:でんしゃ:]

駅に入って散策をしてみましょう[:ジョギング:]中には写真がたくさん飾ってあります[:カメラ:]

こちらでチケットを購入することが出来、ここからプラットホームに入ります[:お金:]
改札口はないので誰でも中に入って写真撮影は可能となっています[:グッド:]

いつ電車がくるのかな?と写真をとって待っていましたが来ませんでした[:プシュー:]

こちらはラマ6世時代に王室の訪問を歓迎する為に建てられた王室専用待合室です[:ニコニコ:]

そろそろお腹も空いたので一度ホテルに戻ることにしました[:豚:][:ディナー:]
ホアヒンの街並みはこんな感じです[:パクッ:]

カギ屋さん?

そしてタイの雰囲気を出してくれてるおばさま[:女:] のどかです[:ラブラブ:]

ホテルに戻るはずだったのですがショッピングセンターを覗くことに[:見る:]
FN Factory Outletという新しいショッピングセンターのようです!!

車を降りるなり、スタッフが満面の笑顔で赤い日傘を渡してくれました[:ときめき:]

テンションの上がる私[:女:] どれだけ時間がかかるんだ?と心配する上司[:男:]

ここにはたくさん恐竜が出没していました[:びっくり:][:汗:]

ふら?っと一周し、お腹がペコペコになったのでフードコートへ[:ディナー:]

私が頼んだのは、肉団子ヌードルスープ?のようなもの。
自分で好みの麺を選ぶことが出来ます!ジェスチャーでオーダー[:チョキ:]

たったの40バーツ(約100円)で大満足でした[:ハート:]
定番になったスイカのスムージーは60バーツ(約160円)でした[:お金:]

こちらには料理が用意されていて、なんだろう?と思っていたら、
ぞろぞろと人が集まり始め・・・スタッフさん用のランチだったようです[:イヒヒ:]

特にパッとしたものが見つからなかったので何も買わず帰ってきました[:モゴモゴ:]
ショッピング時間が短かったことにボスは安堵の様子でした[:楽しい:][:パー:]

続きはNo.10へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.8

また??だなんて言わないでください[:ショック:][:パー:]
ホアヒンにはゴルフ場がたんさんあるので・・・ゴルフ場の案内です[:ゴルフ:]

今回は “Royal Hua Hin Golf Course”です[:ニコニコ:]
1924年にタイで最初に作られたのゴルフ場として有名なところです[:チョキ:]

ゴルフ場に入るところの道はせまかったのでご注意下さい!

入口を入るとすぐに駐車場があります[:自動車:][:自動車:][:プシュー:]

受付がある建物はこちらです[:down:]
座っている警備員?の人がわざわざ立ち上がって敬礼してくれました[:モグモグ:]

受付はこちら[:ペン:] プレー料は2,000バーツ(約5,500円)[:お金:]
15時以降は1,000バーツ(約2,800円)と書いてありました!!や、やすい[:汗:]

ドレスコードがあるようで、看板に注意書きがありました[:赤い旗:]

ProShopは建物に入ってすぐのところにありました[:ラッキー:]

こちらは1階にあるレストランのようです[:ディナー:]

こちらのゴルフ場は Hua Hin駅の隣にあるので2階から駅が見えました[:でんしゃ:]

コースはこんな感じでした[:見る:]

2階にもレストランがあり広々としていて日差しが素敵に入ってきていました[:おはな:]

上からみた駐車場はこんな感じ。駐車場も広いです!!

建物を出たところに大きい木があり、そこから駅が見えてました[:ラッキー:]

駐車場の中に地元の人がたくさん集まってゴハンを食べたりしていました[:ディナー:]
何が行われているのか分からなかったのですが・・・すごいバイクでした[:自転車:]

観光名所となっているホアヒン駅を次回のブログでご紹介します[:ハート:]

続きはNo.9へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.7

またまたゴルフ場のご紹介をしまーす[:ニコニコ:]
今回は Black Mountain Golf Course をご紹介します[:ゴルフ:]

こちらのゴルフ場、ゴルフをしない私ですがリラックスをしに行きたいほど
素敵なところでした[:ラブ:] 建物も素敵で辺りには自然しかない。素晴らしい!!

車を走らせていると出てきました、看板!!
Black Mountain のウォーターパークもあるのでご注意下さいね[:ひらめき:]

ゴルフ場の名前のように黒い山が出てきました[:植物:]

入口のゲートはなく大きな看板もなかったのですが、ここのようです[:楽しい:]

駐車場は1階にありました!階段を上るとヘリコプター用の場所が[:びっくり:]

受付は2階で、Proshopの中にあります[:ラッキー:]

プレー料は 3,000バーツ(約8,000円)です[:お金:]
キャディー料は300バーツ(約800円)。1人に1人キャディーが付きます[:女:]

見て下さい!このなんとも言えない開放感[:パクッ:]

2階からのグリーンの眺めはこんな感じです[:見る:]

影になる木が全くないのでプレー中は暑そうですね…[:汗:]

Sky Barに行っていただくと、4階くらいの高さからこの景色が眺められます[:グッド:]

トイレの案内もゴルフ場ならでは[:ゴルフ:] ですね[:女:][:男:]

あぁーどこから見ても素敵[:ハート:]

私、ゴルフを始めたらプレーする為に必ずここに戻って来ます[:女:][:チョキ:]
静かで清潔感と開放感があるここのゴルフ場、かなり気に行ってしまいました[:ニコニコ:]

それでは次の目的地へGo[:自動車:][:プシュー:]
いつまでもゴルフコースがあります。ボールが飛んで来ないのかすこし心配[:くもり:]

続きはNo.8へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.6

本日は Spring Filed Royal Country Club をご紹介いたします[:ゴルフ:]

入口を入り看板にしたがって受付に向かいます[:down:]

看板のすぐとなりにはゾウさんがいました[:ひらめき:]

入口から1kmほどで受付のある場所に到着 [:ニコニコ:]

こちらの階段をのぼったところに受付があります[:おはな:]

建物の中はラグジュアリーな感じだけど開放感があり気持ちが良かったです[:ときめき:]

渡り廊下を歩いていくとPro Shop等が出てきます[:パクッ:]

こちらからコースを眺めることが出来ました[:見る:]
プレー料金は 3,500バーツ(9,500円前後) となります[:ゴルフ:]

ゴルフ場だとは思えない内装で何だか雰囲気が良かったです[:ラブラブ:]

受付付近にはマップがありました!広いので迷いそうですもんね・・・[:汗:]

こちらはゴルフ場だけではないので他施設の案内もありました[:おはな:]

庭もきちんと整備されていてきれいですね[:植物:]

さて次に向かいましょう?[:自動車:][:プシュー:] Bon Voyage(良い旅を!)[:ラブ:]

続きはNo.7へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら