タイの車種ガイド

タイでレンタル出来る車ってどんなのがあるのだろう?
そんな疑問にお答えします☆

少人数ドライブに適した小型の車から荷物がたくさん入る車、馬力のある四駆の車、ゆったりと乗れるワンボックスカーまで多数揃っています♪♪

全車種オートマのお車となりエアコン、ラジオが付いております。

車種グループB
代表車種 TOYOTA VIOS 1.5 もしくは同等サイズ / 4名乗り

車種グループC・D ☆オススメ☆ 車の詳細は下記へ↓
代表車種 TOYOTA ALTIS 1.6(車種C)、1.8(車種D) もしくは同等サイズ / 5名乗り

車種グループE ☆オススメ☆ 車の詳細は下記へ↓
代表車種 TOYOTA CAMRY 2.0 もしくは同等サイズ / 5名乗り

車種グループF ☆オススメ☆ 車の詳細は下記へ↓
代表車種 HONDA CRV 2.0 (SUV) もしくは同等サイズ / 5名乗り

車種グループP
代表車種 TOYOTA FORTUNER 3.0 (SUV) もしくは同等サイズ / 5名乗り

車種グループM
代表車種 TOYOTA INNOVA 2.0 もしくは同等サイズ / 7名乗り
*荷物がたくさんある方は5名でのご乗車をオススメします*

       ☆★☆タイで実際借りた車☆★☆

前回タイで借りたことのある3タイプのお車の紹介をします♪
ゴルフバックを詰めた写真があるので、ゴルフに行かれる方は参考にして下さい。

車種グループD・Honda Civic 1.8
 ・中型スーツケース2つ
 ・中型スーツケース2つ+ゴルフバック1つ

車種グループE・Toyota Camry 2.0
 ・小型スーツケース3つ+ゴルフバック1つ

車種グループF・Honda CRV 2.0
 ・中型スーツケース2つ
 ・中型スーツケース2つ+ゴルフバック1つ

注意事項
タイではお借出しの際にクレジットカードよりデボジット(保証金の確保)をお預かりするため、限度額枠が減ります。
デポジット料金  THB 20,000 もしくは THB 40,000(お車のサイズによって異なります)

※レンタル期間終了後、デポジットの解除をさせていただきますが、クレジットカードの種類により解除の処理が完了するまで7-14日間程要する場合がございます。上記デポジット金額はクレジットカードご利用明細には記載されません。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

女子旅・聖地セドナSedonaへ

さてさて、先へ進みます。
はい、セドナSedonaへ向かいます。
私はこんなにセドナがブレイクしているのにイマイチ、ピンとこないのである。これはきっと、行かなければ分からないのだ・・・。
渦巻きを意味するボルテックスと呼ばれるパワースポット。
ネイティブアメリカンには聖なる場所とされており、訪れた人に日常の疲れが癒されるなど何かしらの影響を及ぼすことが多いと言われています。
なるほど、女子には気になるスポットですね。

フラッグスタッフFlagstaffから出発する。
ここは有名なチャペル・オブ・ザ・ホーリークロス、1956年レッドロックの中に建てられた教会。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
カローラちゃん、今日もキマってるね。
女子ドライバー: 日本人の女子が憧れるスピリチュアルの聖地に到着。
応援団員Nさん(男性): 女子だけでなく、男子も、やはり不思議な処でした。

セドナで最もフォトジェニックなボルテックスを窓から眺めながら、キングマンKingmanに向う。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)

セドナの帰り道、17号線から40号線に乗り換えようと乗った途端に工事渋滞に・・・。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
女子ドライバー:ま、これも旅のひとつかな。

ドライブは渋滞が疲れますよね・・・。
お疲れ様でした。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

女子旅・ブレイクタイム♪

そしてこの旅も終盤へ。
癒しの聖地セドナへ。
女子Kと、その前にここでブレイクタイム

みなさんは長期の海外旅行に行くときの必須アイテムはありますか?
海外の食事に飽きたら日本食が恋しくなるときがきますよね・・・。
そこで今回ご紹介するのが、こちらのアイテム。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
ご主人様が海外の食事に飽きるまでスーツケースの中でジーっと出番を待っているのだ。
ときには出番がないことも。
でもご主人様はぼくらを日本へ連れて帰ることはしない。
ジャジャンッ!今回は帰国の数日前で登場。
味噌汁にご飯に海苔、に、や・焼き鳥???いいですねぇ。
そして、ウォールマートで調達したお惣菜っと。
はいっ、特製「おうちごはん」の出来上がりっ!女子旅っていいなぁ、なんか楽しそう。

そしてホテルではセルフでワッフルを焼いたりできる朝食スタイルも楽しみの1つだ。
日本人はあまりこのスタイルになじみがない。
私もワッフルが好きだが、器具を目の前にすると使い方もわからないしなぁ、でもここはクールな顔で焼いてみないとかっこ悪いぞ。と、なんどか挑戦したが・・。仕上がりもイマイチ。
そしてルート66の走破者の応援団員Nさん(男性)も挑戦していたらしい。

女子ドライバーY: ほらぁ、Nさん(男性)がオイルを引かずに失敗しちゃったパンケーキのメイキング・バージョンがこちら。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
応援団員Nさん(男性): こんな感じで食べたかったなぁ。

旅って本当におもしろいですね。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

女子旅・フラッグスタッフFlagstaffへ

ご褒美の後は、未だに根強い人気のパワースポット、セドナSedonaへ。
ここは数年前に大物芸能人も訪れて有名になりましたよね。
セドナに行く前にちょっとだけ寄り道。
化石の国立公園。ここは「水曜どうでしょう」でも立ち寄ったらしい。私は聞いたことないが・・・、ガイドブックで見ると・・・、アリゾナ州にある「化石の森国立公園」のことかな?
おぉ、初めて読んだが2億年以上前にしみ込んだ水による科学反応、木が石へ、そして砂へ・・・。なんだかとても神秘的だ。
行ってみたいなぁ。そしてこの公園からアリゾナ大隕石孔国定記念物に寄り、(隕石はこんなところらしい。)
フラッグスタッフFlagstaffへ向かう。このルートは、ルート66の近くを走っている。
こんなメモリアルな場所があったようです。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
カローラちゃん、かっこよく写ってるね。

そして目的地フラッグスタッフ到着。こんな警告板が立っている。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
よく見ると→がマックス?の一番右を指している。乾燥、山火事注意ですね。

こういう標識も見逃さずに運転しなくちゃ。

こんな気温の高い日は体調管理が大切だ、充分な水分補給や休息をとって、ムリなく運転してくださいね。

えっ、顔や腕をグルグル巻きにして紫外線を徹底的にカット?!ま、お肌ケアにはぬかりありませんものね・・・。
その姿、大丈夫だったのかしら?えっ、周りのドライバーが敬遠して道を譲ってくれた!?
そんな効果もあったんですね。

女子は強し!

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

アユタヤへ行ってきました♪ No.4

次に訪れた所はWat Phra Si Sanphet (ワット・プラシー・サンペット) という寺院。

こちらも洪水の爪痕は大きく、レンガの色が白くなっています。

世界遺産なので全てを修復することは出来ないようです。
自然の出来事も歴史としてきちんと残す必要があるためだそうです。

3つの仏塔にはトライローカナート王とその王子らの遺骨が納められていたそう。

こちらもまた1767年にビルマ軍により破壊され、高さ16メートル重さ171kgの純金に覆われた仏像も奪われてしまったようです。

レンガがボコボコしているので気を付けて歩かないと転びそうでした。

立ち入り禁止の場所もありました。

歴史ある建物に没頭されながらぐるっと一周をしバンに戻りました。

アユタヤは本当に暑い。私もこの子のように水を飲みたかったです。

遺跡を満喫した後は象乗り体験のところへ。

写真撮る?とお兄さんが日本語で聞いてきました。
無料?と思ったら、ぞうさんと一緒に撮るには40バーツが必要とのことでした。

こちらのぞうさん、とてもかわいかったです。

これでアユタヤ観光全て終わってしまいました… バンに乗ってホテルへ。
渋滞がひどかったのでガイドを始め、皆寝てましたzZ

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)

女子旅・自分へのご褒美 in New Mexico

女子といえば「自分へのご褒美」が定番。
この旅のクライマックス、ついにサンタフェの高級ホテル宿泊の日がやってまいりました。
このホテルは「水曜どうでしょう」のアメリカ横断で宿泊したホテル。
どうしてもここに泊りたかったそう・・・。毎日ガンバっているかわいい自分のため、運転して泊りに行きましょう。
今日はここで至福のときを過ごしまぁす。

そのホテルはサンタアフェSanta FeにあるInn & Spa at Loretto

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
このホテルはスタッフがお客様に代わり駐車を行うバレーパーキング・サービスのみだそうです。


(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
こんなかわいらしいアメリカ最古の伝道教会サンミゲル教会がすぐそばに・・・。

そしてご褒美は尽きない・・・。
食事はこだわります。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
うっひゃぁぁ、おいひそ~。
この間のカレーはガッツリだったけど、これはオシャレ~、女子向け~、ご褒美系!
そしてやっぱりソフトドリンク・・・。
夜はカローラちゃんを寝かせたら、たっぷりアルコール飲んじゃってくださいね!

そして女子はボディケアにもぬかりない・・・。
ツヤツヤのくちびるに潤いを保たせる必需品、リップクリーム。

(写真ご提供:畔柳 ユキさま)
おっとぉ、ドロドロに溶けてしまっているぜい。
これは山間部ドライブで車内が暑くなり溶けてしまったらしい・・・。

女子は自分ケアに忙しい・・・。メンタル、ヘルス、ボディ・・・。
なんてたって女子はみんなお姫さまだからね・・・。

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約はAVISレンタカー
予約センターへ 0120-31-1911(平日09時~18時)