タイでもレンタカー ホアヒン編 No.5

本日はゴルフ場のご紹介をします[:ゴルフ:]
今回ご紹介させていただくのは Imperial Lake View Resort & Golf Club です[:ラッキー:]

滞在しているDusit Thaniホテルよりこちらまでは13kmほどで20分弱でした [:グッド:]
入口を入ってから受付までは3km程あります[:プシュー:]

途中に練習場もありました[:グッド:]

受付はこちら。とても開放的です[:パー:]

こちらのゴルフ場にはホテルもあるのでホテルの案内がありました[:ひらめき:]

Proshopもちゃんとあります[:down:]

レストランの看板にはゴルフボールが付いててかわいかったです[:ラブラブ:]

階段を下りるとカフェがあり鳥のさえずりを聞きながらゆっくり出来ます[:ホットコーヒー:]

灰皿もかわいく、ここのゴルフ場の名前が書かれていました[:花:]

すてきなグリーンですね[:ゴルフ:] キャディーさんが草抜きをしていました[:植物:]

プールも完備されています[:水泳:] ボールは飛んで来ないのでしょうか?!

受付がある2階はとても広々とした広場があります[:ニコニコ:] ゆっくり出来そう。

さてさて車に戻って移動しましょ?[:自動車:][:プシュー:]

返り道には Have a Good Trip と書かれた看板がありました[:ハート:]

続きはNo.6へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.4

さぁーて本日はゴルフ場の紹介を!っとその前に腹ごしらえですね[:ディナー:]
ホテルでの朝食。それは宿泊の際の一番の楽しみです[:ハート:]

ついつい朝から食べ過ぎてしまい後で後悔したりもしますが・・・[:豚:][:汗:]
まぁ日本に帰ってからダイエットに励めば・・・ね[:女:][:チョキ:]

わぁ?おいしそうなものがたくさんある[:ときめき:]

こちらではお好みの卵料理を作ってくれます[:鳥:] 私はオムレツをオーダー!

あれもこれもとこんな感じになりました[:グッド:]

ゆっくり朝食をいただき、プールとビーチを見に[:見る:]
朝日が差し込みいい雰囲気。朝、昼、夜で雰囲気がだいぶ変わります[:ニコニコ:]

やっぱり書いちゃいました!!砂浜にAVIS[:ラブ:]

朝の海も良いですね[:おてんき:]

そろそろ部屋に戻り出かける準備をしないと!ですね[:プシュー:]
こんな景色を見ていると動きたくなくなります。。ゆっくりしたいなぁっと。

みなさまにホアヒンを知っていただきたので散策に行きましょう[:ジョギング:]
こちらはホテルからの眺めです。ホテルの廊下がこんなにも開放感があるだなんて[:ポッ:]

こちらはホテルを出て駐車場への道。キレイにお花も咲いています[:おはな:]

駐車場でCRV君が私達を待っていてくれました[:自動車:][:ハート:] 今日もよろしくね!

続きはNo.5へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.3

ホテルに着き少しゆっくりしたところでチャームの街の散策に出かけました[:ニコニコ:]

Dusit Thaniホテルからチャームビーチまでは10km弱ほどです[:船:]
ビーチ付近になると道はかなり細くなり一方通行も多くなるので注意が必要です!

やはり少し田舎?な感じですね[:ピピピ:]

駐車場はビーチ沿いになるようです!料金はかかりませんでした[:グッド:]
昼間や場所によっては駐車料金が取られるところもあるかと思います[:お金:]

車を止めて少し街を散策[:ジョギング:]
自転車レンタル。3人乗り、4人乗り用のもありました[:自転車:][:プシュー:]

Cha-am Beachをかわいくアピール[:ラブ:]

チャームの街並みはこんな感じです[:down:]

夜に行ったからか観光客はあまりいなかったです。
たくさん出ている屋台は観光客向けというよりは地元の人が利用している感じ[:モグモグ:]

レストランを探していたのですがパッとするところがなかったのでホテルに戻る事に。
カニさんたちが海を眺めているところを後にしてホテルへ[:パクッ:]

10分ちょっとでホテルに戻ってきて、ホテルのレストランで夕食を[:ディナー:]

私はいつものパッタイを。そしてボスはピザを頼みました[:チョキ:]

ホテルのライトアップを見ながらゆっくりといただくことが出来ました[:ラッキー:]
鯉がいるところに、ぼくたちにはエサをあたえないでね。という看板がありました[:ひらめき:]

本日は終日ドライブをして疲れ切っていたので早めの就寝しました[:プシュー:]

続きはNo.4へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.2

本日はホアヒンで泊まったホテルを紹介します[:拍手:]

ホアヒンと言えども場所はチャームにありました [:ラッキー:]
今回お世話になったのは “Dusit Thani Hua Hin” です[:ハート:]

お部屋から紹介します。ベッドから!なぜかベビー用もありました[:汗:]

そしてバスルーム。とてもきれいな洗面台ですごく気に入りました[:ハート:]
こちらの反対側にトイレとシャワースペースがあります[:グッド:]

こちらにはミニ冷蔵庫やポット。セキュリティーボックスは上にあります。

引き出しを開けるとグラスが入っていてとてもおしゃれ[:ひらめき:]

そしてこちらにはウェルカムフルーツが置いてありました[:赤りんご:][:さくらんぼ:]

私の部屋のベランダからはプールビューでした。とても南国らしく素敵[:ときめき:]

下に降りプールとビーチを見に行くことに[:見る:] あぁー素敵な眺め… [:ラブラブ:]

プライベートビーチだってあるんです[:船:]

ビーチからホテルの眺めはこんな感じです[:犬:][:ラブ:]

ホテルのロビー。夕方はピアノを弾いている方がロマンティックに演出♪

一度外出し部屋に戻ると布団を織り込み、そこに花が置かれていました[:花:]
水も用意されていました!とても素敵なサービスですね。

ホテルのライトアップはとてもとてもステキでしたよ[:星:]

エレガントなホテルなのでゆっくりしたい人におすすめなホテルです[:ニコニコ:]

続きはNo.3へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー ホアヒン編 No.1

パタヤからホアヒンまでは高速に乗ってきました[:自動車:]
こちらはパイパスでホアヒンに向かうところからレポートしていきます♪

前回パタヤ編でご案内したように、タイの高速には
休憩所がない[:バッド:] ガソリンスタンドもない[:バッド:] です!!

それを知らなかった私達はガソリンを満タンにせずパタヤから来てしまい、
トイレに行きたくなるしガソリンはなくなってきて冷やあせをかくはめになりました[:困惑:][:汗:]

高速を下りバイパスを走るとすぐガソリンスタンドが出てきたので良かった?[:パクッ:]

とても嬉しくなり張り切って行ったのですが、ガソリンの種類が分からず・・・
あまり英語も通じず相手はタイ語でしゃべってきます。

こういう時使えるのが、ジェスチャーです[:グッド:]
満タンは手を下から上に広げる感じで、レシートが欲しい時は手に字を書くまね。
ガスは91(ナイーンティーンワン)といえば何とか通じます[:ひらめき:]

向こうが窓を拭くジェスチャーをしてくれるので、窓を拭いて欲しければうなずく。
そうすると窓を拭いて欲しいそうです!マークなのかこんなのが置かれました[:down:]

そうして私達は無事ガソリンを満タンに出来ました[:チョキ:]

料金はジェスチャーでは分からないので、目で確認しました[:見る:]

言葉が出来なくたって、伝えたい気持ちをもってジェスチャーでもすれば大丈夫です[:ラブラブ:]
ガソリンがいっぱいになった所で私達の胃袋を満たしに車を進めます[:モグモグ:]

お腹もグーグー言ってたので今回は走っていたら出てきたマクドナルドに行くことに[:チョキ:]
サワディカーップっとドナルドがワイをして迎えてくれました[:ラブ:]

ここでも6名ほどの店員がいて少し英語が通じたのは1名。
何とか指を指したりジェスチャーを使って注文しました [:ハンバーガー:] コーラは飲みきれず…

私には言葉が通じる旅よりこうやってアドベンチャーする感じの旅がすきです[:拍手:]
え?変わり者と言われるかですって?! よく言われますよ[:女:][:チョキ:]

休憩をし再出発です!!

ひたすら真っ直ぐ行けば良いようです[:自動車:]

そうするとPremium Outlet Cha-amが出てきました!!ここは帰りによろっと[:ラブラブ:]

観覧車も見えて来ました!!本日泊まるチャームのホテルはもうすぐ右折です[:!:]

右折ししばらく真っ直ぐ走っているとチャームビーチの案内が出てきたので
もうすぐ着くのかなぁ?と疲れてきたのでホッとしました[:ポッ:]

何もないところを走っていると本日宿泊のホテルが出てきました[:ビル:] 到着です[:ハート:]

パタヤからホアヒン(実際はチャーム)まで305kmで、休憩も入れて5時間半でした。
やはりこちらだと結構時間がかかるので、バンコク-パタヤ間、バンコク-ホアヒン間
で分けて移動していただいた方が良いと思います[:ニコニコ:]

長距離になる場合はゆっくり休んで運転して下さいね[:拍手:]
慣れない土地での運転はいつも以上に神経を使い疲れます[:ニョロ:][:汗:]

続きはNo.2へ [:おはな:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー パタヤ編 No.14

本日は高速に乗ってパタヤからバンコクを通ってホアヒンに行く方法をご案内します[:拍手:]
パタヤからホアヒンまで行くと走行距離は305kmです[:自動車:][:プシュー:]

日本の高速と同じように高速に乗る際にチケットをもらいます。

こちらはクレジットカードの様に固いカードでした[:ひらめき:]

高速道路はやはり交通量が少なく開放感があります[:ニコニコ:]

しばらく走るとスワンナプーム空港に行くための出口が出てきます[:!:]
パタヤから空港に行く方はこちらから降りて下さいね。

私達はこのまま乗ってホアヒンに向かいます[:パクッ:]

しばらくすると高速を降りるところが出てくるので先ほどのカードを用意します[:青い旗:]

カードを渡し、料金を払います[:お金:]

[:男:] ○※▽×◎△※◇

[:男:][:女:] 何なにぃー??????

タイ語で料金を言われあたふたした私達。パネルをみろ!
っと指をさされた先のパネルは壊れており、とりあえず大きいお金を出しました[:汗:]

500バーツを出したのですが、実際の料金は55バーツ(約150円)でした!!
みなさんもパネルが壊れていた時は焦らず大きいお金を出しておきましょう[:チョキ:]

高速を降りるとまた高速を乗るところが出てきます[:おはな:]方法は先ほどと同じです♪

カーナビと標識に従って向かいます[:車:]

気持ちよく進んでいるといきなり渋滞が・・・バスが止まっていました[:プシュー:]

橋を渡ってどんどん向かいます!!まだまだ道のりは長いです…

先ほどの乗り換えた所から60kmほど走ると降りるところがあるので
また料金を払います。今回はパネルが作動していたので40バーツを払いました[:お金:]

高速を降りてからはバイパスでホアヒンに向かいます[:グッド:]

日本の高速と大きく違うところが2つあります[:赤い旗:]
・休憩所がない
・ガソリンスタンドがない

高速に乗る前はトイレに行きガソリンを入れておく事をオススメします[:女:][:パー:]

パタヤ編はこちらで終わりです[:拍手:] 続きはホアヒン編を読んで下さい[:ハート:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら

タイでもレンタカー パタヤ編 No.13

今回はパタヤからホアヒンに移動します[:モグモグ:]
みなさんはきっと、バンコクからパタヤ。もしくはバンコクからホアヒン。
のどちらかだと思いますが私達はそのまま行きました[:たらーっ:]

その前に休憩所を見つけたので念のため寄っておきました[:チョキ:]

休憩所はとてもきれいで駐車場も広かったです[:ニコニコ:]

初めて行く人はビックリするかも?なのでタイのトイレ事情をご紹介します[:赤い旗:]
※お食事中の方は次回読んでください…[:ショック:][:汗:]

男性の方のは一緒かと思いますが、女性の方は日本の方法とは違います。。
水洗トイレも増えてきていますが、和式で水が流れないところもまだまだあります[:モゴモゴ:]

いつもの様に用を足していただき・・・ティッシュは流してはいけないので
用意されているゴミ箱に入れて、水をバケツでくみ、水を足すようにします[:パクッ:]
ティッシュを流すと流れなくなってしまうので気を付けて下さいね[:バッド:]

こちらのトイレはタイを含め東南アジアや中国でもだいたい同じ感じです。
タイでのトイレ事情でした?[:ニコニコ:]

さてバイパスに戻ってホアヒンに向かいましょう[:自動車:][:プシュー:]

行きは高速道路に乗れなかったので、今回は絶対に乗ろうと思っていたのですが・・・
ここで高速が切れてるねーっといっていたら通り越してしまいました[:びっくり:]

なので標識に従ってUターンをして橋をのぼりまた戻ります・・・[:汗:]

戻ってきてきちんと見ていたら、高速はこちらーっとなっていました[:down:]

こちらでは青の看板が高速への入り口のようです[:!:]

高速の乗り方は次回ご案内します[:拍手:]
続きはNo.14へ [:自動車:]

海外レンタカーのお問い合わせ・ご予約は
AVISレンタカー 予約センターへ 0120-31-1911(平日09時?18時)!
[:赤い旗:] エイビスレンタカー トップページはこちら
[:自動車:] タイの情報ページはこちら